FC2ブログ

光を求めて

現場日記
09 /30 2013
なんじゃこりゃぁ~

今日もまた早朝に遠方現場に到着し、現場
そばのコンビニで一服です。

ゾワっと何かの気配を感じ振り向くとそこには
扇子のような何かが!

なんじゃこりゃ、ステルス戦闘機のミニチュア
モデルのような生き物が!

しかも、どうやっているのか、ツルツルの建具
フレーム表面に足をかけてます。

大きさは20センチといったところでしょうか?

おそらく夜中に光を求めて裏山から飛来した
のでしょうね。

羽の表面は肉厚で立派なシイタケのようです。

模様はナスカ高原の地上絵のような感じで、
左右きれいにシンメトリーです。

問題は見えにくい胴体や足のパーツです。

恐くて接写できませんでしたが、肉付きのいい
タランチュラのようです。

きっと音も無くきれいに滑空するんだろうなぁ、
本物のステルスみたいに。

デカいから体力維持のためにいっぱい食うの
でしょうね。

何だか人間みたいな声を出しそうです。

昆虫に詳しい方、知っていたら教えてください。

さぁ、明日も行くけどもういなくていいよ。

もう山へお帰り・・。

担当 M助


コメント

非公開コメント