FC2ブログ

子は鏡ですかね

現場日記
03 /03 2016
親心画像フリーで検索

本日は成城現場です。

午後二軒目のお宅は事前承諾で留守でした
が、実施の許可は得ておりました。

調査中に小学生らしき男の子が帰宅。

敷地内でカメラを構える怪しいオヤジ三人に
たじろぐことなく毅然としております。

恐がって隣家に飛び込まれたりしたら大変
だと思い、丁寧に挨拶をしました。

するとその少年、こちらに向かって笑みを作
り、「いいえ、こんにちはぁ!」ですと!

しばらくするともっと小さな低学年と思われ
る妹が帰宅。

そしてこちらも気持ちよく元気にご挨拶!

なんて爽やかな兄妹なんでしょう。

すると数分後には高学年のお姉ちゃんが
帰宅します。

ご想像の通り、こちらもきちっと目を見据え、
笑顔でご挨拶。

どうやら子供達はあらかじめ、こちらが来る
情報を知っていたかのようです。

何だろう・・やたら教育の行き届いた家では
ありませんか。

それとも地域ぐるみでの取り組みですか?

いずれにしても、驚くのは小さな子達がそれ
を理解し素直に実行していることです。

正直、かなりショックでした。

その出来上がった子達より大きいと推測さ
れる自分の子供。

爽やか三兄妹に比べ、見事に劣っているこ
の現実。

(しかし待てよ、悪いのは子供自身ではない
のではないか?)

やはり親である私の環境設定の責任です。

そんな我子を不憫に思い、悔い改めます。

今日はひな祭り。

昨晩テレビでケンタッキーが安くなっている
CMを見ました。

O次郎家の分も一緒に買って帰りましょうか。

担当 M助


コメント

非公開コメント