FC2ブログ

正しい雨

データリンク的職業観
07 /03 2015
大雨画像フリーで検索

スマホに横浜市○○ヶ○区豪雨警報のメール
が鳴り響く朝。

そそくさと車に乗込みます。

降雨被害に遭われている方には申し訳ないけ
れど、ちゃんと降る雨、嫌いではありません。

正しく降るちゃんとした雨。

何のことやら。

ここで言う雨とは風を伴わずにちゃんと真っ直
ぐに落ちる雨粒のことです。

傘さえ差して直立静止していれば、降りが強く
とも肩先が濡れずに済む感じです。

昨晩子供にせがまれ、トトロを観た影響もある
のでしょうが。

もちろんアスファルトの跳ね返りで足はびちょ
濡れになりますが、車では関係ありません。

この雨降り。

経済被害的な観点で考えれば、当然現場な
どは無理で成果が見込めません。

成果が薄いのにエアコンドライを使用し、普
通に腹も減るので飯代もかかります。

ここまではいい事が何もありませんが、ここは
ひとつ発想のギアチェンジです。

持ち前の小学生並みの脳ミソを活かし、非日
常空間で楽しんでみましょう。

車内ではオーディオをオフ。

暑くもなく寒くもないのでエアコンもオフ。

ルーフを叩く雨粒はコンサートホールの拍手
の音に似ているような。

ルーフに溜まった雨粒がブレーキングのたび
にフロントガラスを流れ落ちます。

先日施工したガラスコーティングが効いてい
るからワイパーがいりません。

ワインディングでは真横に流れる不自然な
流水形状が楽しめます。

すぐ事務所に着いてしまったので、ちょっと
一回り徘徊してみましょう。

バス停では学生やサラリーマンが傘地蔵ば
りにじっと耐えて佇んでいます。

偉いよなぁ、悪天候でもびしょぬれで登校や
出勤するんですから。

雨を楽しんでいるなんて言えない言えない、
言えやしない。

さてと、何か仕事作って過ごしますか。

担当 M助

コメント

非公開コメント