FC2ブログ

潜在能力

データリンク的職業観
03 /26 2015
ポテンシャル画像フリーで検索

ここ数週間の現場ラッシュが落ち着いたので、
いろいろと振り返ることができます。

ボリュームも加味して考えますと、多少の震え
を感じざるを得ません。

(よく三人で消化できたなぁ・・・)

震えの理由はこうです。

昔辿った弱小調査会社の組織崩壊の経緯を
トレースしていたのです。

いわゆる(キャパ超え受注)の状態です。

自分たちのキャパシティを超える仕事量で工
期を割り、パンクして自滅する経路です。

ここで美味しいのは業務をアウトソーシングし
た元請さんでしょうか。

ある程度の業務工程を消化した案件を引き
戻し、自社処理で手を加え、納めて換金です。

業務不履行で外注費を払う必要がないし、な
にしろ支払先の組織が崩壊していますからね。

無論、意図的にこれを狙いアウトソースすると
いった非情手案であるとは思えませんが。

脳裏をかすめることはあるにせよ、あくまでも
結果論であると信じたいものです。

その昔、調査屋で働いていた頃、黒字経営を
目指して攻めることにゲーム感覚で望んだ経
験が無ければ、ちょっと危うい状況であったと
思えてなりません。

己の技量や消化能力、仕事の進め方や方式
に関してのポテンシャル。

まだまだ構築に着手できる(伸びしろ)があり
そうに感じました。

いや、そう信じたいものです。

あーウマい野菜が食いたいですね。

担当 M助



コメント

非公開コメント