FC2ブログ

生き様と説得力

データリンク的職業観
08 /11 2014
生き様画像フリー

少し前の当ブログで登場した昔の会社のスピ
リチュアル・スーパー・スペシャル重役上司。

子供のことがきっかけでガラケーからスマホ
に機種変更した経緯もあって、機械の操作感
のトレーニングを兼ねて、メールのやりとりで
頻繁にお付き合い頂いております。

本日は早朝から、当時暮らしていた都内のマ
ンション傍で仕事の会議でした。

早く着きすぎてしまいましたので、じっくりと街
の変化を眺めておりました。

当時のことを思い起こしているうちに、当然に
頭に浮かぶのはスピリ上司。

外見はスーパーレディですが、内面はマイル
ド版美輪明宏のような説得力。

具体的な話は皆無で、最終的には牽引され
てしまう不思議な能力をお持ちでした。

話は変わって本日のお役所会議。

我々に業務を引き継ぐ同業他社の方々。

それなりに年配で技術経験を積んでいるで
あろうに、しゃべればしゃべるほど担当のお
役人さんを怒らせます。

おそらく、大局的な筋道を辿るのが苦手なの
でしょうか。

今答えるべく己の言い分にとらわれすぎてし
まうため、人の問いかけと上手くキャッチボ
ールが出来ません。

なぜそれを知りたいのかの先にあるルートを
想像できないので、もはや地獄絵図。

でもこれって話法技術の問題なんだろうか。

人との会話の説得力って会話技法とは別の
次元のような気が致します。

なんかさ、その人の生き様と連結する思考
回路のようなものが介在し、説得性を帯び
た効力として現れるような気がしてきた。

人間って心がジョイントされた段階で、多く
の言葉を必要としないのかもしれませんね。

担当 M助


コメント

非公開コメント