FC2ブログ

神通力(トリック)のタネあかし

データリンク的職業観
07 /05 2013
月の欠片

突然ですが、サブタイトルを変更しました。
月内に気ままにアップし、振り返ると戯言の
欠片模様になっていればと考えました。

さて、心模様と空模様の種明かしです。

お察しのとおり、自己暗示のようなものです。

現場予定地の天気を調べ、80%の降水確率
の日には現場の予約を入れません。

60%~70%の時にはガンガン予約を入れて
しまいます。

経験上、雨の降り方には強弱が必ず存在し、
雨脚が強いときには建物内部の調査に勤し
み、雨雲を睨みつけ、相手が怯んだ隙に外
周部のスケッチや記録作業、水準測量など
を片付けるといったフォーメーションです。

正直、雨天の作業においてはケガの注意、
汗と湿気、機材関係の心配など、それはそ
れは神経が磨り減ります。

ガキっぽい発想ではございますが、コンディ
ションの悪い日をいかに得した気分に操り、
疲れないよう己を導けないものかと真剣に
考えたものです。

人間の自己暗示(催眠術)とは非常に優れ
た能力で、自分の気持ち(心)に対して体は
実に忠実に機能し働いてくれます。

己の現状を取り巻く現在の環境は運の良し
悪しで語られるような対外的な要因により構
成された結果ではなく、実は己が思い感じ、
とった行動通りに具現され構築されているも
のかも知れません。

簡単に言えば(人は思った通りになれる)と
表現されましょうか?

仕事仲間には(強く念ずれば天気をも変え
られる)等と似非宗教家のようにして遊んで
おりますが、曇り空のあやしい天気を楽しめ
る空気感を習得したように感じております。

アルコールで将来の不安を掻き消す時間と
なりました。

それではまた次回(自戒)に・・・。

担当 M助

   

コメント

非公開コメント