FC2ブログ

データをリンクする重要性

内業日記
04 /22 2014
cdrom.jpg

数回に渡った腰痛劇も不屈の精神力により
克服に至りましたので終演と致します。

絶対安静がキモの精神治療中、動けない
時間で色々な思慮をめぐらせました。

健康を取り戻しふと周りを見ると、K爺が不埒
な悪行事前調査の尻拭いに苦しみ、似合わぬ
苦しみぶりで頭を抱えております。

我々チームでーりん。

混迷の時代を生き抜くために、比較的嫌われ
る業務カテゴリーですが、他社の行った事前
調査の資料を基に、事後調査の業務を請負
います。

以前にも触れましたが、事前調査マニュアル
上一定の基準をクリアしているからそれは良
い資料かといえば、そーでもありません。

過去の事例(工種、建物、位置関係、被害事
例)データを頭の隅に置き、想定されるであろ
う被害内容をイメージしながら、マニュアルに
準拠した記録ポイントにプラスした事前データ
の取得、記録の有無こそがとても重要で、計
画者と事業者、そして調査対象の地権者、
所有者の相関の利潤を追求出来る糸口の
探れる資料こそが優れた事前資料であると
考えます。

この想定思考力を欠いた事前資料を基に事後
調査を実施し、工事被害の有無を検証する
作業は想像以上に消耗を伴うので、K爺の苦
みばしった表情や汚れで曇ったメガネを拭け
ないでいることにもうなずけるのです。

では、いったい何に苦しむのでしょうか。

旬な所を引用すればSTAPネタが最適でしょう。

歴然たる目の前の事実に対して考察し、推論
を解く為にはそれに相応しい裏付けデータが
欠かせません。

想定思考性を欠いたタコ事前資料の存在の
おかげで、目前の事実を歪曲しなくては推論
を立てられない為、己の倫理観と戦いを余儀
なくされるのです。

この杓子定規のハリボテタコ事前資料を生み
出す通称(事前やり逃げ業者)を撲滅するには、
川崎市等で最近よく見受けられる、業務カテゴ
リーにおける実績ポイント制の導入が、今一番
現実的かも知れません。

従来のマニュアル準拠モノの事前資料に過去
の事例のデータを基に想定されるポイントを負
荷できる能力があるかを一目して見分けるには、
事後調査業務における実績軒数、折衝件数、
示談(?)解決案件数などが豊富であるか否か
が一つの指標となるかもしれません。

事前調査業務に手を付けられる業者の選考
基準のハードル種に事後業務実績を加味さ
せるのは有りかと思います。

己の倫理観と戦い消耗しグロッキーになり、
髪はほぼ白髪、メガネは皮脂だらけ、ダジャレ
は幼児レベルの男を見かけたら、お声掛け
下さい。

「優れた事前資料が作れるのはあなた?」と。

担当 M助


コメント

非公開コメント