FC2ブログ

気象操作始めました

現場日記
04 /18 2014
【雨雲画像フリー】で検索

今日は朝起きてビックリ。

目覚めの一服でオモテに出ると、ざんざん雨
じゃありませんか。

さかのぼること1週間前、とても忙しい調査対
象のお宅と連絡が取れました。

そして有休を使ってもらい、本日の午前中に
伺う約束をしておりました。

最近いい天気の日が続いていたので、昨日
の段階ではウカツにもノーチェック。

前日に雨と知ってりゃあ人員操作や効率的
なスケジュール調整が出来たのにな。

これは得意の神通力を使わねば!

藤岡弘ばりの眼力で空を睨みつけると気合
が伝わったのか、ムクドリは一斉に飛び立ち、
ゴミ出しのご近所さんも視線を逸らします。

例によって、大リーグボールを投げる時の
星飛雄馬の背景のごとく、現場へ向かう我々
の車には炎が高々とあがっております。

調査宅に到着しましたが・・・あれ?
さっきより本降り!?

とりあえず二人に内部調査から進めてもらい、
私は測量器材を運び、再び雨雲に両腕を掲げ、
千葉ちゃんばりに奇声を発し、雨雲に穴を開け
ることに。

吐く息は白いのに額にうっすら汗がにじむころ、
なななんと、雨が上がりやがった!

本年度始めての鳥肌神通力でございます。

この体験で確信に至りました。

雨は降るもので
なく、降らすもの。

雨は止むものでなく、止めるもの。


おあとがよろしいようで・・・。

担当 M助


コメント

非公開コメント