FC2ブログ

放デイに首ったけ

平成30年(2018年)
07 /25 2018
カラオケ


中々うまくいきませんね、異業種コラボ。

久々に(建物調査のお仕事)のお話を頂き、リハビリを兼ねて約二年ぶりに現場復帰しましたが・・

その建調業界の成長レベルの低さに愕然としてしまいました。

むしろこの業界に初めて出会ったころの23年前よりも後退してしまっていることが残念でなりません。

調査チームの大小をよそに、子供に語れるような誇りの持てる仕事にしたいと躍起になり、業務発注元や行政を巻き込み、その地位向上に邁進しておりましたが、所詮は自己満足の領域を脱せず、ダメだったようですネ。

フリーダウンロードのCADソフトをいじくり、通常の成果品レベルを大幅にクオリティダウンさせたものを自社の最高品質と信じ、成果品質を恥じらいもなく語り、自らを疑う隙の無い状態には正直言葉を失い、気の毒に感じました。

決して声をかけて頂いた方へ対しての誹謗中傷などではなく、その会社の代表者の方の調査業意識レベルや現場の技術力が通用してしまっている現実こそがこの(建調業界)がマイナー職種以下で甘んじていることを物語っているような気が致します。

なにかを構築してみようとチャレンジする時の一進一退はいつものことなのですが、少し若いころよりも腰に響きますねこれは。

そんな中、まだ勤続年数にしてみれば一年にも満たない放デイでは夏休みに入る児童が多く、通常の(午後から勤務)ではなく(朝から生イベント)の連日シーズンを迎えているのです。

一昨日は展望台、昨日は真夏の水遊びイベント、今日はカラオケイベントといった具合に、児童達にいかに楽しい夏休みを過ごしてもらおうかと知恵を絞り、額に汗して働くチーム放デイの皆さんには心から感動させられます。

私もまた、うだるような暑さのなか、スタッフの方々に混ぜてもらい、大粒の汗を流させてもらっています。

しかし何でしょう・・

こんな快適な大汗ってあるもんなんですね。

汗も掻きどころにより快適にも不快にもなるみたいです。

それでは、また。

コメント

非公開コメント