FC2ブログ

腐らぬ経験

平成30年(2018年)
05 /20 2018
自作CD1


放デイパート先が設立開業一周年を迎えました。

なにかお祝いでも・・そんな余裕は無いなぁ・・

そこで貧乏人は知恵を絞るのです。

ただの記念品ではとてもショボいし・・

そこで業務に直接活かせるようなモノでも!となるのですが・・金をかけずに一体何ができるのでしょう。

先日、送迎の業務で使用していた車両のオーディオ&ナビがリコールで一週間ほど修理に出し、無音走行による児童達への精神的悪影響について痛感しました。

長い時には送迎やイベントで一時間も車に乗っていることを考えれば、車内空間への設備投資って侮れません。

テレビやDVDが御法度なのは解っております。

自宅に着いたのに車を降りたがらない児童が続発してしまいますよね。

そこで音楽に限定されるのですが、忙しさを理由にしてデータを更新するのを怠っておりましたので、ここは一昔前によくやっていた仕事の移動中に快適に移動できるハイになる曲を集めたオリジナルCDでも贈ってみよう!っとなるわけでございます。

私の放デイ&福祉関連のパート業務もおよそ一年になろうとしているので、どんな感じの曲が職員と児童にいい影響があるのかのデータも揃ってまいりました。


自作CD2


数年前、自分の子供の卒業謝恩会でスライドショーDVDの編集制作を担当した経験は無駄にはなりませんでした。

貧乏人こそ過去の経験を活かさねば!

正確には一枚数十円のディスク代と制作時間の労力が費やされ、まるっきりの無料でもないのですが、でも・・まぁ・・ねぇ。

本業の建物調査がすっかり干され、数年使用していないCD-Rやキャノンのダイレクトインクジェットを使用し、職員の数のぶんだけ、そこそこ見栄えのいいCDを作ってみました。

でもただのドライブ用CDと侮るなかれ!

相応の知恵と経験を余すことなくフィードバックさせた知的財産にも値する編集であると自負致しております。

使用曲自体が著作権の塊なので売り物にならないところがもどかしいですね⁉

それでは、また。



コメント

非公開コメント