FC2ブログ

登記権利調査ってこういうこと?

登記情報代行サービス
04 /17 2017
下妻駅 (2)

地方法務局の土地や建物の登記簿は登録を
行えば、有料ではありますが、ネットでダウン
ロード出来る時代です。

従ってここ最近のものは揃うのですが、現在の
名義人が取得に至るまでの経緯に関する昔の
手書きの台帳までとなると、やはり昔のように
管轄の地方法務局まで足を運ばなくてはなり
ません。

そして本日は朝も早くに出発し、片道二時間
以上の茨城県の下妻市まで行ってきました。

そう言えばここ、映画下妻物語のロケ地の駅
のすぐそばなんですね。

思わず写真を撮ってしまいました。
(窓越しでフラッシュが反射してしまいました)

それはさておき、この手の登記簿取得にまつ
わる経験値では上を行く同僚ではありますが、
ネットで落とせる情報以外の過去の台帳まで
は経験がありません。

とりあえず窓口の担当の方に閲覧の目的を
告げ、手取り足取り説明を伺いました。

とても親切な方でしたので助かりました。

データ化されていない台帳を手作業で拾い
コピーをするものですから、時間を貰えない
かとのことでしたので昼を挟み、午後二時
過ぎに再来することにしました。

そして午後に伺うと、バッチリコピーが完了
しておりました。

内容の確認でペラペラと紙をめくり、内容の
確認を促されましたが、サッパリです。

「必要とするこの手の紙きれに精通されてい
る人が見て問題のない内容であればいいと
思うのですが・・どーなんでしょう?」


逆に担当者さんに問いかけてみました。

「ハイ、弁護士さんならまず問題ないかと思
われますが」


みんな弁護士さんあたりに頼まれた下働きで
来ているのでしょうかね。

とりあえず金を払い、車の中でチラッと見たら、
明治の時代からの情報が載っておりました。

今年ので~りんのスキルアップ目標に土壌
汚染対策に必要な地歴調査のカテゴリー業
務のお勉強という項目があります。

もしかしたら、地歴に絡む登記情報の収集の
過程で必要な作業に登記情報の取得がある
かもしれませんね。

個人情報の取り扱いの勉強のため、神奈川
県で興信所の届け出を済ませてあるで~りん。

もしかしたら、これって本来の届け出業種の
内容にマッチした調査委託業務なのかもしれ
ませんね。

いやいや、意外なところから経験の幹を太く
出来る機会に恵まれましたね。

担当 М助


コメント

非公開コメント