FC2ブログ

いいよ!残業ゼロ法案

お仕事( 全般 )
02 /17 2017
残業ゼロ画像フリーで検索 (1)残業ゼロ画像フリーで検索 (2)残業ゼロ画像フリーで検索 (3)
残業ゼロ画像フリーで検索 (4)残業ゼロ画像フリーで検索 (5)残業ゼロ画像フリーで検索 (6)

先日、テレビで残業ゼロ法案(だっけか?)に
反対する大規模デモの映像がありました。
そこに映り、熱を帯びて訴える方々の、まぁ~
何と言うかその~・・ねぇ・・分かりますよねぇ。

業種にもよるのでしょうが、基本的に残業しな
くては終わらない仕事ってそんなに無いような
気がしてならないのです。

昨晩のニュースで、残業ゼロを半ば義務化し、
グラフを貼りだし、最も残業の少なかった社員
は昇給するシステムで数年を経過した会社の
取材をやっていました。

結果、売上良好で大成功しているらしいです。
プライベートの時間が増え、ストレス軽減効果
が生まれ、いい仕事ができるようになったと。
そして勤務中は時短集中した労働スタイルが
確立され、仕事の成果も上がったとの事です。

驚くのが、残業が無いからプライベートの時間
は増えるのは分かりますが、残業代分の昇給
も確保できたらしいですよ。

従来の利益確保のために自社の社員が残業
で掃いていた仕事をアウトソーシングに移行し
てまでの徹底ぶりです。

確かにアウトソーシングする比率は倍近く増
えるけれど、社員の残業代を払うよりも相当
安上がりになったらしいのです。

月の給料を上げる為の残業代を捻出するた
めの仕事スタイルが蔓延していた会社が多
すぎたのでしょうかね。

これ、従来から提携していたアウトソーシング
される側の会社も受注数が安定するでしょう
から、ちゃんと税金を納め、結果国の財政も
安定してゆくってぇシナリオなんですかね。

首を傾げる法案の多い現政権与党。
この(残業ゼロ法案)は賢く良い法案ですよ。

従来通りの強引な手法も今回はありでしょ。
早々に成立を目指して欲しいモノですね。

担当 М助

■追伸■

アマゾン検索小窓を作ってみました。
キーワードで色々な商品の検索やレビューが
見られますョ。
CMのようにそのまま購入も可能ですョ。

   

  

コメント

非公開コメント