FC2ブログ

起因探査

お仕事( 全般 )
01 /17 2017
不登校画像フリーで検索

あと数か月で上の子の不登校が1年になる。
妻には口が裂けても言えないが、分かっていた。
いや、(おそらくそうなるのだろう)と強く感じていた。
当初、相談者の方々からは悲観的になるなと言われた。
当然私も素直にこの予感だけは外れてほしいと願った。
けれど現実としては感じた通り、長期戦となっている。

当初、私はなぜそう感じていたのだろう。
改善させるための要素が足りないと分かっていたからか。

親ばか丸出しだが、ウチの子達は優しく、いい子だと思う。
言葉は無くとも、妻や私に向ける愛情はビシビシ伝わるよ。
たぶんその両親が不仲なことには相当ストレスなんだろう。

昨晩の深夜、極寒の月を眺めながら一服して考えた。
一体いつ頃から夫婦間が乖離したのだろう。
妻の妊娠を知り、安定収入の未来を求めたあたりからか。

出産後すぐにタコ髭会社に見切りをつける。(結果大正解)
その後フリーランス調査員として別の会社に身を置く。
その後О次郎と緊急避難しで~りん設立。(これも大正解)
それから8年。

調査屋業界の体質改善に行き詰まり、鳴かず飛ばず。
安定した収入のある環境には程遠い状況にある。
色々なトライ&エラーを展開するが、未来は暗い。
結局、8年もの間、経済的な不安を払拭出来ずにいる。

考えてみると夫婦不仲の期間と同期するんだよなぁ~。
でも主原因は仕事環境だけにあるのではないんだろう。
やはり己自身が仕事を理由に家を空けたことが大きい。

やはり8年の試行錯誤は長すぎるんだな。
2~3年で結果が出ない段階で方向転換が必要だった。
行ってみれば損切り(諦め)が正道だったのだろう。

でもねぇ・・・。
家族やで~りんの再構築、まだ諦めていないからね。

担当 М助



コメント

非公開コメント