FC2ブログ

身から出たサビ

お仕事( 全般 )
12 /25 2016
crc556画像フリーで検索

10月の段階で分かっていた今年のクリスマスの惨状。
別にこの冬のイベントに重きは置いていないからいいが。
バブル時代に大成功をおさめたビジネスモデルだからね。
しかしながら私個人の心内と家族のイベント価値観は別。
特に子供たちに関しては尚更のこと。
よっていかなるジレンマを抱えていても顔色は変えられない。
子供の思い出作りに今年はちょっとした小旅行を計画していた。
事務所経費、各関連業者の支払い、社員の賞与。
色々差し引いてみるとギリギリだが実行可能だったからね。
しかし、薄々ではあるが頓挫し断念することも予感していた。
まだ暑い感じの10月あたりから小うるさく言っていたんだけどね。
案の定、予感した通りので~りんへの支払い遅延が現実となる。
結果、昨日交通機関へのキャンセル料を払い小旅行を断念。
嫌な予感というものは必ず現実化するものなのだ。
特に私のこのセンサー機能は今のところ100%機能している。
けれどどーだろう。
示唆も響かぬ金遅参者に対しては不思議と何の感情も抱かない。
むしろ、「ほらぁ、言わんこっちゃない」的なところで確信を得た。
どうやらヤバいぜセンサーのパフォーマンスは本物である。
来年のビジネスモデル構築に対する意欲もまた本気モードへ。
金遅参者へはある意味感謝すべきなのかもしれぬ。
錆取りスイッチをオンにしてくれてありがとうございます、とね。

担当 М助

コメント

非公開コメント