FC2ブログ

分かっていても嬉しいこと

スマートフォン関連
11 /19 2016
復活スマホ

最寄りのauショップから電話がありました。
先週水没したスマホ(トルクG01)が新品の
デットストックで戻ってきたとのことです。

しかも無料でいいそうなんですよ。
(あれまぁ、太っ腹じゃ・・)

機能的にはほとんどパソコンと一緒ですから、
買えば4万円以上するはずですよねぇ。

本来、機種変更契約完了後なので、機械の
保険は無効であるはずです。

よって実費での修理ということなので、修理
費の見積で預けたのが先週でした。

やらしい話ですが、修理費の見積りの電話
が無かった段階で薄々は気付いてましたが。

昔、カシオのGショックを現場時計として使用
していた時、ウレタン製のベルトが切れ、ビル
の三階建て相当の高さから落下したことがあ
りました。

イルミライトは故障し、サファイヤガラスも割れ、
無残な状態になりました。

かみさんからのプレゼントだったので、購入し
た某カメラ量販店で修理に出しました。

するとメーカーで部品交換され、無料で戻って
きたことがあったのです。

そして現行で使用している方位磁石機能搭載の
カシオプロトレックソーラーも3回は修理に出
しましたが、なんと全部無料で直してくれました。

なんか頑強を売りにしているモデルって設計者
のポリシーとして壊れることが許せないのかも。

そんな経験から、いわゆるガテン系モデルには
いい印象しか持たない私です。

今回修理を依頼したスマホは京セラ製です。
しかし、技術陣営はカシオのGショックの開発陣
とのうわさ話を耳にしたことがありました。

現行auが昔のKDDI時代にカシオのGショック
の携帯を出していましたね。

時代がスマホに移行してからはカシオブランド
のGモノは出ていないと思っておりました。

おそらくこだわりの貴兄からの要望で京セラが
出したのかもしれませんね。

それはともかく、まさか今回のスマホも無料だ
なんてねぇ・・・。

私の所持する仕事道具類全てがガテン系で
統一される日も遠くはないかもしれません。

担当 М助

コメント

非公開コメント