FC2ブログ

そこに集う訳

平成30年(2018年)
04 /27 2018
てぃーら (1)


突撃訪問で勤務が叶った近場の放デイ。

色々な偶然が折り重なり、若干スピリーな感覚を孕みながらの毎日を過ごしております。

しかし二ヶ月も経過すればその新鮮な感覚も多少薄れゆくのが人の常。

先行き不透明な未来を悲観し、無意識にネガティブな発言が口を滑ってしまうことも・・

そんな心中をを見透かしたように、代表から放たれるひと言。


(大丈夫!これからだよ!)


大袈裟かもしれませんが、このお方は太陽のようです。

そこに集う訳。

人も植物も同様。

光合成のエネルギーを求めるのでしょうか。

それでは、また・・

芽生え

平成30年(2018年)
04 /06 2018
nyankurunyaisa~

今お世話になっている放デイ。

昨日、スタッフ紹介で写真撮影をしました。

今までひたすら顔出しを避けてきた私。

その心理の根底にあるものとはいったい・・

長い間、どこか仕事に誇りを持てない感覚があったからだと思います。

しかし今回は驚くほど素直に撮影に応じました。

先日、子供がチョイ前のauのCMのマネをして「パパの本業っていったい何?」と聞いてきました。

「人様の大切なお子さんの放課後を過ごす場所で働かせてもらっているんだよ」

間髪を入れずにそう返答することができました。

そう答えた後に安酒を煽りながら思います。

(ああ、やっとこさ誇りの持てる環境に出会ったのだろうか・・)

しかしこれ一本で生活が成り立つほど現実は甘くはありません。

何とかこの放デイとの関係性を維持しながら、もう一つ二つの草鞋が必要な状況です。

頑張らニャ~ねぇ・・

それでは、また。