FC2ブログ

すなわち愛である。

お仕事( 全般 )
12 /31 2016
永瀬正敏画像フリーで検索

平成28年大晦日。
コイツもとうとうイってしまったかと思われた方もおられよう。
全力で否定できないところがツライところだ。
ここ数日、建物調査のお仕事の明るい未来を熟慮していた。
特殊と言われれば確かにそーなのかもしれない。
簡単に一言では説明に困る仕事である。

「何だか難しい仕事なんだろうねきっと。」
「いいえ、まったく。とても簡単です。」
「どんなスキルが必要なんだね?」
「特別なスキルなんて必要ありません。」
「では誰でも出来る簡単な仕事なんだね。」
「ええ、簡単ですよ・・・・ただ・・・・」
「・・ただ・・なに?」
「向き不向きはあるでしょう。」
「ん?なんじゃそりゃぁ」
「仕事が人を選ぶと言った方がしっくりくるかと・・」

建物調査のお仕事の明るい未来を築くために必要なこと。
20年かそこらではまだ結論に至らないのかもしれないな。
だからとりあえず現時点のアンサーで許してもらおうか。
現段階においては想像力というアンサーがしっくりくる。
建物等の現状のデータを盛らず削らずで正確に記録する。
ん?なぜ想像力という創造的な思想が加味されるのか。
採取するデータは補償業務に推移する可能性が実に高い。
想像力に欠けた事前資料は事後でホント困ってしまうのだ。
(なんでここを拾っておかないのかなぁ)的なそれである。
どのような工事かを想像しながらの資料とそうでない資料。
同じ事前資料でも拾うデータ量は当然変わってくるもの。
これはまさに調査員の経験値や想像力の有無の話。
近未来を想像できない(しない)調査屋の未来は暗いかも。
報告資料の内容そのものが私有財産を守ったりするから。
血税の適正な使途といったことにも関連するしね。
他人の立場を想像できる感性を有しているか否か。
こんな心のコアな部分の資質って大切なんだろうねきっと。
でもこれって全ての職種に該当する話なのかもしれないね。

さて、さて、もう午後だ。
毎日三年もやっていてコンセプトが未だ定まらないこのブログ。
とりあえずこのままキープし年越し決定と致します。
皆さま、良いお年をお過ごしください。

担当 М助

タコ足一本のプロ

お仕事( 全般 )
12 /30 2016
エムフロー画像フリーで検索

何処から誰からか、いつ何時注視されているか分からない。
別に〇skaのようにヤバい薬に手を出していないからね。
まるっきりの無告知ブログなのに、昨日メールが届いた。
しかもブログ内を迂回せず、で~りんアドレスに直接だ。
文脈からある程度察しは付くが、イマイチ確信が持てない。
内容は割愛するが、要は(建物調査)のネタ比率に関してだ。
どうやらこの貴兄、同業者で共通のお悩みがあるみたい。
ブログタイトルの関連記事は確かに少ない、極少である。
だって仕方ないでないの。
開き直るわけではないが、私、М助のツイート目的だからね。
しかし希少なご意見をムゲにするのも気が引ける。
先日公言したように、年内最終局面までに仕事ネタをひとつ。

建物調査(以下建調)に従事してからは20年以上が経過。
誠にありがたい反面教師群に鍛えられ数社を渡る。
で~りんが建調専門でスタートしてから来年2月で八年目。
建調専門で過ごしてみて分かったことはただ一つ。
建調一本のカテゴリーで生きられないこともないということ。
でも生き残るためには独自のビジネスモデルが必須か。
既成概念に乗じ、怠惰に過ごせば簡単に爆死する。
未だ構築されたとは言い難い状況なので気が引けるな。
自己矛盾に陥るのだが、建調一本には無理があるのかも。
タコのイラストでもイメージしてほしい。
母体となる丸い頭部(たぶん頭)から足が何本か出ている。
建調はそのうちの一本の足だとしよう。
様々な足の連なる母体から建調の足を一本切り離してみる。
その足一本で生きるには母体の役割を果たす頭部が必要。
足一本で外敵から身を(足を)守りながら頭部を形成せねば。
でも母体付属の頃と同様の動き方では養分の摂取は困難だ。
仮に何とか生き延び、曲りなりでも頭部が形成されるとする。
しかしどうだろう、足一本で稼ぎ出せる歩幅のなんと短いこと。
私はたまに自虐的に建調を(所詮はこんな仕事)と口にする。
そして私とは異なる職業観を持つО次郎を怒らせる。
けれど別に職種として軽視した発言ではない。
むしろそこらの建調チームより研究を重ねていると思う。
建調一本で会社を大きくしようとがむしゃらになること。
そしてK爺のように自称で(建調のプロ)を名乗ること。
その行為や発言がどーにも滑稽に思えてならないのだ。

立派な吸盤を持ち、しなやかで綺麗なタコ足になろうよ。
俺はタコ足のプロフェッショナルとして一生を捧げるよ。


実際がむしゃらなのか生涯プロ宣言しているかは邪推だ。
掲げる未来予想図が海底の沈没船に潜むタコの足って・・。
仕事ネタはやっぱりつまらんねぇ・・ヤメタヤメタ。
フォトアップしたのはm-froの10年位前のアルバム。
この中に収録されているアレンジソングが実にいい。
10年以上経過するのだが、全然色あせない。
真冬の深夜。
保土ヶ谷BPの一人逃避行ドライブソング(?)にいかが?。
m-flo Float'n Flow<Sao Paulo Tornado remix>

担当 М助

審査パス!

お仕事( 全般 )
12 /28 2016
スピッツ みなと 画像フリーで検索

やりましたIさん。
レコチョクの広告掲載審査パスしましたよ。
実はたまに音楽のネタアップしたりしていたんですよね。
そこで常々頭をよぎっていたんです。
サイト内のレコチョクかラジオ局の広告からジャンプ。
曲の検索や試聴が出来ればいいなと。
今のところ無告知状態のこのサイト。
解放に向けた第一歩としては若干便利な要素が揃ったかと。
実績積んだら検索バーや試聴のプログラムくれないかなぁ。
・・・とまぁ夢は広がってゆきますな。
とりあえず今の率直な気持ちを表現してくれる1曲をご紹介。
スピッツの(みなと)でございます。
確か数年前NTTのCMソングで使われていましたね。
おそらくご存知かと。
ちとベタな選曲ですがまぁお許しを。
早速レコチョク広告貼っときます。
それでは。

担当 М助

記憶の背景

お仕事( 全般 )
12 /28 2016



ラジコ画像フリーで検索

朝起きる。
腸内細菌の摂取。(ヤクルト一気飲み)
厚手のコートを羽織りタバコを手にして玄関前に出る。
色々考えながらボ~っと一服をかまし、震えながら戻る。
一連の動作の生活音が目覚ましになっているのか。
猫と子供がリビングで毛布にくるまり丸くなっている。
しばらく暖をとり、身支度前のシャワーへ向かう。
立ち上がる際、己に気合を入れるかのように必ず口ずさむ。

🎶 芸のぅお~ ためんぬぁるぁ~ 女房むぅぉ~・・・♬

確信は出来ない。
この先何十年後、吐く息の白い朝。
ウチの子供の記憶の背景を飾るBGMは(浪花恋しぐれ)か。
尻が自分で拭えない私の幼少期。
イキむ私の耳元で母親と父親が必ず口ずさむ曲があった。

🎶 みっちゃんみちみちうんこしてぇ~ 紙がないかぁ・・🎶

う~ん、下品が普通の昭和だねぇ。
過去の記憶の背景には必ずシンクロする曲があったような。

で~りん発足当初。(前身の会社の時も)
事務所でパソを起ち上げると必ず音を入れた。
お決まりのCD音源がパソに入っており、エンドレスで再生。
だが一日かけるとさすがに飽きる。
何とかフレッシュな音が欲しくなるのでテレビをつける。
しかし、テレビは視覚とダブルで表現されることが多すぎる。
つまりBGMとしては使えないのだ。
やっぱりラジオって必要なんだよなぁ。
確か2010年頃にはインターネットラジオ(ラジコ)が開局。
けれどパソのスペックが乏しかったせいか、よく固まった。
ネットワーク局も少なかったっけなぁ。
結局内業パソ作業の妨げになるので疎遠になった。
その後はレコチョクやらがサービス拡充。
CD取り込み作業が無くなり、ダウンロード蓄積でカバー。
けれども一日中となるとさすがにエンドレス。
好きな曲もだんだん飽きてきてしまう。
そして数年前かなぁ。
で~りんパソを高スペックの業務用に一新。
機能をバージョンアップし不具合が生じないラジコを聴いた。
FM、AMで聞けない放送局は無さそうだ。
しかも昔のネットラジオと違い、録音エンドレスではない。
普通のカーラジオと同じようにリアルタイムのライブ放送だ。
ここ数年はパソの起動と同時にFヨコが流れるようになった。
嫌いなDJの時にはレコチョクダウンロードモノに切り替える。
今のところ、これがベストな環境なのかなぁ。
スマホのアプリケーションで簡単にアクセスも可能ってか。
試しでやってみようか。
でもラジオのネット媒体のシステムってアフィリに似てね?
ラジオの倫理システムや信頼性は長年の歴史で構築済。
スポンサーも公共倫理には敏感だろうから安心だろう。
けれどもちょっとストライクゾーン広すぎるんだよな。
ラジオショッピングもワザとくてチョイうるさいか・・。
絞りが開放だから全体が薄いような。
ぜいたく言うなってか・・・スミマセン。

担当 М助

Nさん、ご無沙汰致しております。

お仕事( 全般 )
12 /26 2016
挨拶画像フリーで検索

シニア世代のスマホ保有率の最新データを集めていた。
するとシニア&シルバーの関連記事があふれだす。
そーだねぇ、高齢化社会真っ只中に突入なんだよねぇ。
あ・・そうだぁ・・Nさんはお元気なんだろうか?

今ので~りんから数えて二つ前の調査屋にいるころ。
その会社の代表者(通称タコひげ)の同級生だったNさん。
元々志高くこの業界に身を寄せていない感じの方だった。
そのせいか、いわゆる業界の垢のないキレイな方だった。
風貌はコワモテだから容姿を指してのキレイさとはまた別。
しかし一旦語りだすと内面の心のキレイさがにじみ出す。
そのギャップに、人の心をワシ掴みする何かを持っていた。
だが、タコひげカンパニーを法人化するころを境に退職。
介護の道を目指し、単身で正しく人生の軌道修正を果した。
やはり清く正しい空気感をはらむ人は調査業を離れるのだ。

ちょっとご無沙汰しているけれど、メールでもしてみようか。
シニア世代向けの新サイトの専門的な意見が聞けるかも。
メールを送るがアドレスが変わっているせいか届かない。
ええいっ直接電話してしまえ!出られなくとも着歴は残る!
すると電話の先から変わらぬ爽やかな声が聞こえる。
とてもお元気に介護カテゴリーのお仕事に従事していた。
さすがですよ、Nさん。
突然のコンタクトにも爽やかに対応いただき、感謝感激だ。
しかしNさんは仕事中。
こちらの近況はブログを見てくれと告げ、早々に電話を切る。
(詳しくはウェブで)のノリだなぁこれって・・。
しかしブログを見てくれと言ったモノのヤバネタなかったっけ?
そして初期の記事から順を追って読み返してみると・・。
くだらん!実にくだらんブログだ。
暗中模索、虚勢心に虚言、もがき喘ぐ奇声が聞こえそうだ。
結局3年間、何一つ成長していないことを気付かせてくれた。
そー考えると、無意味ではないよね、たわ言ブログってさ。

担当 М助



耳で話す

お仕事( 全般 )
12 /26 2016
会話画像フリーで検索

今朝、調べものがあるので事務所へ行く途中。
鼻水がグズグズしていやがる・・風邪の前兆か。
オフに入るとほぼ100%これだよ、ったくぅ・・。
こんなんでも普段は無意識に張っているもんなのかね。
仕方なく近場のドラッグストア(HAC)へ立寄った。
私は甲状腺に問題を抱えており、市販薬のチョイスが困難だ。
特に一般的な風邪薬はほぼすべてアウトである。
よって比較的漢方なら選択の余地がある。
過去に一度、病院で処方された葛根湯があった。
一口に葛根湯と言っても千差万別。
処方薬の成分に近い市販ベースの葛根湯は(ハピコム)だ。
もちろん常備するほどマメではない。
購入にあたり(ハピコム)の名称と箱の柄の記憶だけが頼りだ。
・・・ムム・・・見当たらないぞ。
仕方なく50代半ばくらいの女性店員さんに聞いてみる。

「あのぉ、ハピコムの葛根湯のデザインって変わりました?」
「ええ、前の千円台の安価なモノはもうないんですよね。」
「・・・ああ、金額ではなくて、パッケージデザインの話です。」
「以前の横長のモノは安価なんですが、今の縦長モノは・・」
「あのぉ・・日本語の分かる方はいらっしゃいますか?」
「あの、スミマセン、私、日本人なんですが・・ええっとぉ・・」

するともう一人の40代くらいの女性店員さんが登場。

「ああ、スミマセン、何をお探しでしょうか?」
「前に売っていたハピコム葛根湯の箱のデザインって・・・」
「ハイ、少し前に変更されました。」
「では中身の成分も変わってしまったのですか?」
「いえ、成分は変えずに粒の大きさを細粒にしたのです。」
「では成分は以前と変更なしと考えてよろしいのですね?」
「ハイ。」

耳で聞き、情報を処理し会話につなげる店員さん。
耳で話すってこういうことか?
この方のおかげで時間にして10秒かからず用が済んだ。
この体験で改めて感じること。
やっぱり大人は会話力(ベシャリ能力)って大切なんだよ。
大袈裟かもしれないが、意外と重要で基本的なこと。
円滑な社会生活ってベシャリ能力は無視出来ないんだよ。
クリスマスも過ぎ、あと数日で今年も終わる。
年内にはブログのリニューアルでサイトの引っ越しもありえる。
(建物調査のお仕事)というサイト名の継続もまだ分からない。
最終局面的な岐路に該当するので、仕事のネタで〆たいな。
このブログ、頭で考えて発していることが少なかったような。
あと数日、足りない脳ミソで少し考えてアップしてみようか。

担当 М助


身から出たサビ

お仕事( 全般 )
12 /25 2016
crc556画像フリーで検索

10月の段階で分かっていた今年のクリスマスの惨状。
別にこの冬のイベントに重きは置いていないからいいが。
バブル時代に大成功をおさめたビジネスモデルだからね。
しかしながら私個人の心内と家族のイベント価値観は別。
特に子供たちに関しては尚更のこと。
よっていかなるジレンマを抱えていても顔色は変えられない。
子供の思い出作りに今年はちょっとした小旅行を計画していた。
事務所経費、各関連業者の支払い、社員の賞与。
色々差し引いてみるとギリギリだが実行可能だったからね。
しかし、薄々ではあるが頓挫し断念することも予感していた。
まだ暑い感じの10月あたりから小うるさく言っていたんだけどね。
案の定、予感した通りので~りんへの支払い遅延が現実となる。
結果、昨日交通機関へのキャンセル料を払い小旅行を断念。
嫌な予感というものは必ず現実化するものなのだ。
特に私のこのセンサー機能は今のところ100%機能している。
けれどどーだろう。
示唆も響かぬ金遅参者に対しては不思議と何の感情も抱かない。
むしろ、「ほらぁ、言わんこっちゃない」的なところで確信を得た。
どうやらヤバいぜセンサーのパフォーマンスは本物である。
来年のビジネスモデル構築に対する意欲もまた本気モードへ。
金遅参者へはある意味感謝すべきなのかもしれぬ。
錆取りスイッチをオンにしてくれてありがとうございます、とね。

担当 М助

で~りん謀年会

お仕事( 全般 )
12 /23 2016
牛角画像フリーで検索

肉にするか、魚にするか。
毎年悩むのだが、今年もまた肉で〆ることにした。
確か昨年はО次郎とハングリータイガーで3万円の肉三昧。
Iさんとはコメダ珈琲でビーフシチューだったっけ。
結局胸やけで苦しみ、数日具合悪く過ごすんだけどね。
でも何だろう、おそらく無意識にギラギラ感を欲しているんだよ。
精神的に枯れてゆく様を覆い隠すかのような抵抗感なのかな。
ではなぜ心的に枯れ行く心境を覚えるのか。
長年受動構造に依存した業界内で生きているからか。
あくせくと営業活動に明け暮れなくてもいいから楽じゃないか。
そう感じる貴兄も多かろう。
でも口を開けているだけの状態にマヒする事って怖くない?
飼い主が機嫌損ねてエサ落とさなくなったらどーするの。
気分でさじ加減を操作されても文句も言えずヨダレを流すだけ。
けれどある意味、経済社会は受動連鎖のループと考えられる。
そこで自己矛盾が生じるわけだが、言いたいこととはちと違う。
能動的な行動で得られた皿のエサと落ちてくるエサの違いか。
思考停止の運任せで人生歩む勇気がないんだねきっと。
エサを管理する飼い主が去ろうとも自分で狩猟し生き延びる。
そんな環境が担保されるまでは(忘年会)など出来ましぇん。
で~りん的には今年も(忘年会)ではなく(謀年会)なんだよねぇ。

担当 М助






整体のプロフェッショナル

PC関連
12 /22 2016
パソ環境

当事務所の隣の部屋で歌舞伎の海老蔵と歌手
のトータス松本を足して二で割ったような感じの
先生が整体院を営んでいます。

整体院ローカパーラHP

このエビ先生(勝手に付けた呼称)が、なんと!
で~りんのブログのとある記事に目を通してくれ
たのです。

当ブログ(ごめんねハナちゃん) 

そして先ほど、ご親切に声をかけてくれました。

記事内では、連日のブログのリニューアル作業
で、後頭部や肩の痛みに襲われ、悲痛に苦しみ
を訴える内容を綴ってあったのです。

(そうかぁ、こんなに近くに専門家がいたんだ)

そしてエビ先生の腕をつかみ、なかば強制的に
で~りん事務所に引き入れます。

高額な椅子を買う前に、パソの設置環境を精査
してもらおうと考えたのです。

どうやら、ディスプレイが低すぎて猫背になって
いたみたいです。

10㎝ほどディスプレイの位置を高くし、様子を見
てはいかが?とアドバイスしてくれました。

そしてО次郎と飯を食いがてら、ホームセンター
に寄ってきました。

専用の小奇麗なディスプレイ台は4,000円近くす
るので、ちょっと気が引けます。

するとО次郎が木製の台を見つけました。

机の上でカタカタ音がすると嫌なので、ウレタン
の衝撃吸収&防音シールも必要でしょうか。

シールは100円ちょい。
組立加工済みの木製の台は二個で1,000円。

そして先ほど設置完了です。
以前とは違ったアイポイントでネットサーフィン
をしながら確かめてみました。

・・やっぱりねぇ、専門的な知見って凄いなぁ。

こうして記事打ちしている姿勢が変わりますよ。
このコンサル料、缶コーヒー1本ではヤバかった
かもしれませんね。

ありがとうございました! エビ先生!

担当 М助




IMOZURUパレス構想

お仕事( 全般 )
12 /22 2016
芋つる画像フリーで検索

あれ?№1171ということは・・・日に一回のアップだから・・・
このブログ、もう三年を超えていたんだっけ。
クソしたり歯を磨くような習慣作業の感覚だったから。
建物調査のお仕事も従事して二十一年を経過。
この業界の当たり前思想を色々と覆してきたと自負する。
異業種からの移籍だったからかなぁ。
独自のアプローチが叶った部分も多々あろうかと思う。
最近では内・外業共に高効率化を推進した成果も出てきた。
よって例年よりはオファーが多かったが、スカスカ感が漂う。
先月と今月なんか遊び放題なんだから。
今年の夏あたりかなぁ、とあるサイトで側頭部を撃ち抜かれた。
(パパ日記)・・(パパ小僧)・・(ママパパ)・・(パパパパパ)・・
正確なサイト名は忘れてしまったなぁ。
今の自分をどこか近くで覗かれているような感じのサイトだった。
自己制御できない現象に対し感情的になるなよボケ!的な事が。
その辺からかなぁ・・他人への過度な期待値を下げたのは。
大切なのは今集う仲間や家族、自分自身の未来だもんねぇ。
表層面ではカリカリ装ってはいても、心根は冷静なあの感じ。
何だろう、若干他人に対して本気でイラつくことが減ったような。
まぁそれはいいや。
ここ数日遊んでいる中で、とある構想のアウトラインが見えた。
こので~りん事務所はいわゆる雑居テナントビルである。
一般住居とは違い、上も両隣も皆異なる職種が集う小規模ビル。
数年前に開業した隣の整骨院なんかはとても話しやすい。
お一人でコツコツとここ数年間、DIYで治療院をデコレーション。
これがまた実にセンスがいい。
ITコンサル系からの転身という変わった経歴の持ち主。
体の健康はもとより、心の健康にも良さげな敏腕医院長だ。
斜向かいは子育てママさんの喜びそうな輸入雑貨のお店。
そして勝手にで~りん顧問としている環境系コンサルのIさん。
多種資格にチャレンジし続ける内なる情熱を秘めた男だ。
数年間も開設工事中の文言で手を付けていないホームページ。
せっかくだからこの年末年始で構築してみようか。
仮想の異業種混合で多方面の情報提供や交流が出来んかなぁ。
人は人に話すことで多少は楽になる。
IさんやО次郎と過ごすここ数年で身に沁みて感じることだ。
異業種の集う仮想の雑居ビル(パレス)に集約したサイト。
ちょっとウィキのパクリっぽいか。
でもいいじゃないか。
引き抜いてみたら芋づる式に沢山の芋が出てきたら。
時間があると楽しいね、色々と。

担当 М助
  ♪♪┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓♪♪
┏━━━┫ clubtotoで無料会員登録をしてBIGが買える! ┣━━━┓
┃   ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛   ┃
┗━━━━┛                      ┗━━━━┛
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━┳
┃★┃ BIG って??     ┃★┃
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━┻
買いたい口数を決めるだけ!
指定されたJリーグ14試合の90分間での試合結果を
コンピューターが自動予想してくれる高配当な「くじ」です。

最高当せん金額はなんと・・・6億円!!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
★clubtot会員とは?                        ★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
clubtotoへは入会無料。デビットカードやインターネットでのtoto&BIGの購入
当せん金の自動振込、集めたclubtotoポイントによるポイントプログラム
への応募など、便利でお得な特典がいっぱいの会員制度です。
利用登録は【無料】そしてポイントもGET!

▼BIGを購入するために今すぐ登録!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NZDJ2+BWO4C2+30AM+60WN7

ごめんねハナちゃん。

PC関連
12 /21 2016
バッハ画像フリーで検索

27歳、とある営業会社を退職し、この調査業界
に身を置くことにしました。

はじめてオフィスに入ったとき、ひときわ目立って
いたハナ〇さん。

その風貌は似非建築家か美大の教授、もしくは
音楽家(バッハ)か?
それともクリスタルキングのボーカル(長髪の方)
でしょうか。

アースカラーのドカチン作業着の多い業界では
あまり見ない異色な風貌です。

スタンドカラーの白シャツにカーディガンだから
ものすごく目立つのです。

しかもこの人だけドラマでよく見る社長のデカい
黒椅子に座り、黙々とパソ(当時ワープロ)に
向かっております。

(もしかしたら役員さんかなぁ・・・)

食事の際には苦手な総菜から口に放り込み、
先に処理してしまう私。

とりあえず一番苦手と感じるタイプを味方につけ
ようと思い、事あるごとに「ハナ〇さん、これは」
と連呼し、教えを乞うのでした。

するとどうでしょう。
声は細く、私より二つ若い方だったのです。

頻繁に話しかけられることが意外だったのか、
若干頬が赤らんでいましたっけ。

昼、バッハハナ〇さん(以降ハナちゃん)から飯
に誘われました。

そして近くの飯屋でハナちゃんが語りだします。

「М助さん、あのぉ私、週三のバイトなんです」
「え⁈・・はぁ・・別に・・それが何か・・」
「あの黒椅子のせいでお偉いさんと勘違いされ
ているかと・・」
「あぁ・・・すみません、そう思ってました」

聞けば普段は学校に通っているのか、フリーの
SEだったかどうか、(記憶が曖昧で違うかも)
とにかく、空いている時間を利用し、アルバイト
をしているらしいのです。

しかし本人も口にしていたあの立派な黒椅子が
気になって仕方ありません。

そして伺うと、なんと自腹で10万円で購入した
とのことです。

(そんな高額を投資するほどのバイトか?)

ハナちゃんは「損して得取るの論理です」と
ほくそ笑むのです。

(田村正和でも好きなのかなぁこの人・・)

あれから21年・・・。

ようやく理解しましたよ! ハナちゃん!

もうすぐ三年が経過するこのブログ。
最近は連日のリニューアル作業です。

パソに向かって数日経過するのですが、後頭部
や肩に激痛が走ります。

少しの作業で休み、作業しての繰り返しです。
効率が悪すぎて全然進みません。

これは借金してでもいい作業環境整えたほうが、
後々プラスになるのでは?

ごめんねハナちゃん。

貴方の先行投資の意味が分かるまで21年もの
時間が過ぎてしまいました。

こんな椅子ではいい仕事なんか出来ませんよ。

担当 М助


痛みの記憶

お仕事( 全般 )
12 /20 2016
頭痛画像フリーで検索

年末になるとクレカのコマーシャルが多い気がする。
でも、何だかよく分かる。
楽天カードやセゾンカード、オリコ等には随分助けられた。
来年8年目の段階においても自営業者ので~りん。
確か発足後三年目あたりだったかなぁ。
夏あたりに同業他社に孫請でお願いした仕事が数本あった。
しかしその業者の攻め方が甘いせいか、現場進捗がイマイチ。
これでは年内の納品や清算は望めない。
その業者も法人組織の形を取ってはいるが、発足は浅い。
きっと資金繰りに苦しみ、ヘタしたら継続が怪しいかもしれん。
もう既にクリスマスソングやイルミが街中を染めているのに。
で~りんの方が弱小チームではあるが、ここは男を魅せねば!
社保や税務関連へは法人個人連盟で届け出をしてある。
が社会的な事業者カテゴリーとしては年数の浅い個人事業主。
普通で考えて都市銀行からの借り入れなどは到底叶わない。
妻には猛烈に反対されたが、仕方なくクレカを数枚発行した。
それぞれ満額の数十万と預託金を合わせた数百万円をつくる。
О次郎とK爺の給料と寸志、業者への前払いを済ませた。
・・・あれ?俺の年越しの給料は・・・。
幸いにして、住宅ローンを組むときに発行したクレカを見つけた。
そして何とか急場をしのぎ、正月を迎えたのだった。
年が明けてから半年ほど引っ張ってしまったものの見事完済。
で~りん的痛みの記憶。
それは同時に学びの記憶とも言い換えられる。
他社様に仕事を依頼するということ。
それは吐血覚悟で清算を担保する覚悟と実行力が必要なのだ。

担当 М助







考察の訳

賢人に学ぶ
12 /19 2016
ガラケー

先日、せっかくガラケーから契約変更したスマホ
を誤って水没させてしまい、機種変更することに
なりました。

そして手元に残った以前のスマホ。
修理に出して直し、Wi-Fiでセカンドディスプレイ
として有効利用しようかと考えました。

そしてauショップに修理依頼したところ、なんと
ご厚意で新品に交換してくれました。

中古買取相場を調べると、下は12,000円~。
上は25,000円くらいまで。
新品かつ非接続充電器などアクセサリー付き
であればそれ以上でした。

(ただ、換金してしまうのもなんか違うなぁ・・)

結果、auの厚意の応えるべく、端末の有効的な
活用を模索してみようと、若干悪趣味な検証を
試みてみることにしました。

現在スマホ端末を利用していない人達数人に
無料で譲ると声をかけ、そのレスポンスを確か
めようと考えたのです。

🔴A氏🔴
ありがとう。
けれど今のところガラケーで不自由を感じない。
でもこれからは必要な時代なんだろうなぁ・・・。
そのときまで取っておいてね。

🔴B氏🔴
うん、ありがとう、使わないのなら貰っておくよ。
また今度会う時にでも持って来ておくれ。

🔴C氏🔴
ありがとうございます。
でも調べてみると手続きが何だか面倒ですね。
どーしたものか・・・ちょっと検討してみます。

🔴I氏🔴
ありがとうございます。
調べたら自分が現在使用しているシムで使え、
名変もウェブサイトで一発完了出来ますね。
万一使えなくても他の有効活用法を考えます。
いつ頃取りに伺えばいいですか?

結果本日、Iさんが引き取りに来ることに決定!

けれどIさんが喉から手が出るほど欲しがって
いたとも思えません。

通話や簡易メールは従来のガラケーのまま。
スマホの利便性は格安シムとタブレット購入で
補うという賢い方です。

けれど決して貧乏ではありません。
むしろ私なんかより裕福な生活を送っています。

私なりの勝手な推測ですが、Iさんはスマホを欲
してはいないはずです。

しかし話を持ちかけた人間の背景にある経緯や
善意を推察することが出来るのでしょう。

貰った後に、活用できなければ換金すればいい
だけの話ですしね。
こちらは渡した後のことは知る由もありませんし。

けれどAさんBさんCさんの判断が決して間違っ
ているわけではありません。

文章にすると素っ気なく表現されてしまいますが
皆丁重な感じはあります。

この悪趣味な考察で知りたかったこと。

それは相手の気持ちや立場を推察する能力。
そして若干の苦労を伴う行動力の有無です。

皆一様に引き取る前提で考えるスタートラインに
変わりはないのでしょうが、貰ったのちに使える
か否かは何とも言い難い状況です。

けれど、せっかく話をくれたんだからと、とりあえ
ず引き取ることを前提にシミュレートし、必要な
情報を集め、具体的にアクションを起こしたのは
Iさんただ一人でした。

きっとこういう人が財を成していくんでしょうね。

担当 М助