FC2ブログ

狭いなぁ

現場日記
04 /29 2015
neko.jpg

GWの最中、現場に勤しむチームでーりん。

昼飯タイムに牛丼屋に入店しようとした時、店
から作業着姿のペアが出てきました。

初老男性と若そうな女性というアンバランスな
ペアです。

(あれ?何か見覚えのある感じが・・)

そうだ!10年位前に数回、調査仕事をご一
緒した方ではないですか!

すぐさま近寄り、「あのぅ、ひょっとして○○さ
んでいらっしゃいますか?」と訊ねました。

「ええ、そうですが・・どなたでしたっけ・・」

「昔お世話になった○○でございます」

「・・⁉、あ~っ!こりゃあ驚いたぁ!こんなとこ
ろでどうしたの?」

見かけは相当にお歳を召されたようではある
が、声のハリツヤは良い感じです。

近くで建物調査をしていたとのことです。

そして相方は娘さんらしい。

(へ~っ、親子で調査屋かぁ・・)

連絡先の入った名刺を渡し、少しだけ話して
別れました。

世間では仲違いした父娘が世間を賑わせて
いますが、当然ながら、そんな親子ばかりで
はないんですよね。

同じ作業着に身を包み、同じ飯を食らう。

おそらく帰宅すれば、互いの労をねぎらい、
一緒に一杯呑るんでしょうか。

ほのぼのとした空気感のもと推察をしながら
食らう親子丼はひじょうに美味かったのです。

担当 M助


身軽さと兆しの相関関係

データリンク的職業観
04 /28 2015
希望画像フリーで検索

所帯を抱えた三人の男が、非常に厳しい局面
にも耐え抜き、5年以上が経過します。

正直、もっと器用に振る舞い、己のプライドを
捨て去り、金の亡者と化し、媚びるビジネスス
タイルを貫いていれば、今頃はそこそこの豊
かなカンパニーが形成されている筈です。

正しく正直なマインドが共鳴した人付き合いの
み掻い摘まみ、注力した結果の代償。

それは経済的な余裕の薄さに他なりません。

極限状態まで我慢を重ね、何とか生き延びて
いる状態が続きましたが、ここに来てようやっ
と死なないでいられるコツのようなものが掴め
てきたように感じます。

幸いにして毎月の経費用クレカの支払いを除
き、奇跡的に無借金経営が継続中です。

ほんの少しだが、チームの未来投資用の貯蓄
もそれなりの金額になってきました。

5年間ベースアップ無しだったから当然ですか。

今年の初めに決意したことを再度肝に銘じ、飛
躍の兆しを逃さぬようにしなければと思います。

せっかく急場しのぎの借金や低俗なしがらみを
避けて耐えて生きてきたのですから。

この身軽さはチームでーりんの強みであり、独
自のスキルであると自負しております。

担当 M助


攻め込んで見えてくるもの

現場日記
04 /27 2015
海鮮サラダ

現場の予約を切り上げ、飯を食わずに終えさ
せました。

通常なら現場の帰りにどこかのファミレスに行
くところですが・・

食べたいものがあったので、事務所まで帰っ
てきたのです。

近くのスーパーでしか売っていない(海鮮サ
ラダ)です。

これ(写真)、こんな風に見えてもサラダです。

ひじき・枝豆・桜えび・シラス・わかめ・水菜
・キャベツ、そしてゴマドレッシング。

ちょっと若ければ視野認識に至るまでもなく、
スルーしてしまうビジュアルですね。

1年ほど前からでしょうか。

肛門のケアを考えて、昼食には必ずサラダを
食すようにしています。

毎日の野菜なので、一月も経過すれば大抵
の種類のサラダは食することになります。

飽きがまわる頃、モノは試しで攻め込んで手
にした、見た目真っ黒の海鮮サラダ。

これが以外や以外でした。

絶妙のマッチングで驚いてしまいますよ。

現場の時にファミレスなんかで食す、ちゃんと
した系の単品サラダも勝てません。

今のところ、このサラダを超えるサラダには、
まだ出会ってはおりません。

食にしても仕事にしても、攻め込んでみないと
見えないモノってあるんですね。

ヘタに年くって何でも分かっているような気に
なってると損でつまらないことになります。

そんな風にして色んな発見や可能性みたい
な事との出会いを失ってしまうのはもったいな
いことですよね。

担当 M助


消費し増やすこと

データリンク的職業観
04 /24 2015
皇居画像フリーで検索

昨日、日中現場を終え、帰社したO次郎と共に
首都高に乗り、皇居に向かいました。

普段縁のない皇居沿いにある千代田図書館の
講演会に参加するためです。

この発案はで~りん監査役のIさんの提案で実
現したイベント参加です。

本業を終えたIさんと無事に現地合流。

そして講演会の内容はこんな感じ。

「ビジネス書大賞2014受賞!三谷教授が
90分で語る、経営戦略100年史」

この千代田図書館の9階からは、皇居敷地内
が見渡せるものすごい場所でした。

ハイソなスーツ群集の中に汗臭い作業着丸出
しの2人がうろついて若干申し訳ない気分です。

若いときはこのコントラストに萎縮してしまいが
ちですが今では逆に心地良いのが不思議です。

(好きなんだよねぇ、自らが客観的・視覚的な
違和感や異端ぶりの発信源であることが・・)

だって命に優劣など存在しませんからね。

(優劣は無いけど質の違いはあるか)

平日ど真ん中の19:00に、整理券が配付され
るほどの盛況ぶりで、結局立ち見でした。

学者さんの語りは若干ボリュームに乏しく、集
中しないと聞こえません。

普段乏しく出し惜しみしている集中力を消費し
たせいか、あっという間の90分でした。

講演の内容は予想通り、はじめて耳にするよう
な専門用語が飛び交います。

その道の学問を積んでいないと全体像を把握
することは難しいかもしれません。

至極当然に、講演内容の理解度数は3パーセ
ント以下でしたかね。

コントラストに翻弄され、消耗したO次郎とIさん
を乗せ、戻る頃には24時近くに。

ここまでの話では失い消費しただけで、何を得
たのかが分かりにくいと思われますよね。

しかし、違うんですよこれが・・・

学者さんの話の数パーセントの共感性の大き
さは使う金と時間を凌駕する宝なんです。

動き、見て、聞いて、感じ得ることの豊かさは、
この他にも実は沢山存在するのです。

これ、もったいないから教えませんよ。

ムヒヒヒヒッ。

担当 M助


着眼点

データリンク的職業観
04 /23 2015
ドローン画像フリーで検索

ここ数年話題になっていたドローン。

実は軍事目的に開発運用されて50年にもなる
らしいのです。

GPSとリンクするようになってからも20年以上
経過するというから驚きです。

軍事目的に開発されたものが玩具に姿を変え
たものは数え切れないほど多いみたいです。

拳銃や刀なんて大昔から玩具の代表選手です
よね。

しかしこのドローンのように長い時を経て一般
庶民に知れ渡るモノも珍しいかもしれません。

戦いの構造や目的自体が様変わりしてきてい
るんでしょうかね。

せっかく高い開発費かけて構築されてきたモノ
ですから、当然商売に転用しようと考え、着目
した人が存在するんでしょうね。

ユーチューブ映像の拡散具合から少し考え、
これはイケそうだ的な感じでしょうか。

これらのテクノロジーって世界全体のネットの
普及に伴って法整備後追いの感が強いですね。

どこぞやの国が個人ID認証のネットアクセスを
グローバルスタンダードにしようと働きかけるの
も一利あるかも知れませんね。

まぁ統制目的など、運用意図次第で性質が変
わってしまうから無理でしょうが。

しかし、数が激減していた模型店はウハウハ
なんでしょうね。

月に50台以上も売れるみたいですから。

既存アイテムの転用進化、手を入れた焼き直
しモノ。

うっすら感じてはいたが、商売成功へのキー
ワードなのかもしれませんね。

担当 M助


ハイソの行方

現場日記
04 /22 2015
成城の小川

この小川、昔のフォトではありません。

何だか子供の頃よく目にした風景だなと思い、
先ほどパシャリ。

なんと場所は東京のハイソな街なんです。

世田谷成城地区をなぞるようにして流れます。

対岸に見える護岸はよくある防災用のコンク
リートです。

つい最近までは二段構造の味気ないコンク
リート造だったそうです。

水面に近い一段目と川底のコンクリートは撤
去され、昔っぽい石積みにしたとの事です。

本日、現場帰りに橋の上で散歩中の小奇麗
でしゃれた老夫婦が語っていました。

小川に生息する動植物は喜ぶんでしょうねぇ。

ひょっとしたらホタルでも戻すのかも!

しかしまぁ、金のある地域はすごいですねぇ。

その昔、護岸整備で相当金使ってこしらえた
ものを撤去してまた金使うんですから。

でもいいかもしれませんねぇ。

春の小川ってこんな雰囲気ですよ、確かに。

担当 M助


空との闘い

データリンク的職業観
04 /20 2015
天気予報画像フリーで検索

軒並み曇りマークから雨マークの天気予報。

最近の精度を考えると、間違いないのでしょう。

ここで問題となるのが、従前から入っていた現
場作業の予約です。

当然のごとく、雨の降り具合によっては強行手
段にも限界はあります。

さて、このような状況下でチームでーりん的に
はどう動くのでしょうか。

潰れず、食える家屋調査屋としての最良最適
な采配に至るのか!

空模様との睨み合いはリアルタイムで行なわ
れます。

自称(調査屋界のスペシャリスト)ことK爺。

当該現場でもコーディネーター兼調査員として
稼働する予定です。

今このとき、その力量が試されるのです。

担当 M助


点と線

データリンク的職業観
04 /17 2015
3dスキャナー画像フリーで検索

地ならしを終えた巨大現場。

来週から始動すると思います。

よって遊べるのは今日明日くらいになってしま
いました。

思いついた興味のある分野の製品情報収集
やら、実際に見てさわったりと、手前味噌発言
ではありますが、我ながら有意義な時間を過
ごせていると自負しております。

素人がなにもがいているか!と揶揄されそう
ですが、気にしませんよ、そんなこと。

新しい物事の知識を得るとき、世の中全員の
人間は素人ですもんね。

これ、399ドルで売られているハンディスキャ
ナーです。

写真では大きさが分かりにくいかもしれません。

片手四本の指が入る、生ビール中ジョッキくら
いの感じでしょうか。

読み取る対象物の大きさはというと・・・

取り込むパソのスペックによるのでしょうが、
あまり関係ないみたいです。

対象物に数秒かざせば立体情報をカラーで
取り込めるみたいです。

大昔の営業職時代、昼の休憩時間にオフィス
にある巨大なコピー機を眺めながら、出前の
カレーうどんを食していた時の同僚との雑談
を思い出しました。

もしドラえもんがいたら的なよくある話です。

「コピー機のコンタクトガラスにカツどんを置い
たらさぁ、立体カラー映像でスキャンして現物
が出てくれば面白いよなぁ・・・」
こんな話だったと思います。

そんな雑談がですよ、数十年後に実現してい
るなんて驚きですよね。

多岐にわたり、産業技術は進歩の一途です。

ユーザーが知らないような驚きモノが低価格
で存在しているんですねぇ。

今週得たドラえもん秘密道具の情報は言って
みれば(点)です。

点を集め、構成を施し、線を作りあげます。

そして線を織り成し、面を作らねばなりません。

願わくば、面を縫い合わせ、立方体に出来れ
ば尚いいかもしれませんね。

いやいや、時間ってどんどん過ぎて行きます。

担当 M助

   

手間隙の利

現場カー 他車関連
04 /15 2015
エブリィWの時のナビ付属品

以前の仕事車に載せていた懐かしいDVDナビ
とワンセグチューナー。

乗り換えの下取り査定の段階ではすでにDVD
ナビは旧世代ものでした。

中古市場でも商品価値はゼロだったので、当
然買取価格には反映されないでしょう。

幾日も現場の往復の際に我々チームでーりん
を癒してくれたこのDVDナビ。

およそ2年以上経過した昨日、コピー機の横で
眠っていた箱を開けて思い出したのです。
(狭小事務所だから処分するか・・)

だけどこれって、壊れてないのに本当に商品
価値はゼロなのでしょうか?

上記写真を撮影し、カーナビ買取専門サイト
へ買い取り価格を聞いてみました。

おそらく買取価格はゼロ。
処分料がなければラッキーと思っていました。

本日、買取業者から連絡が来て査定額を聞
いたら驚きの最低でも3,000円とのこと。

持込や現物を見て5,000円以上になる可能性
もあるらしいのです。

よってカビ臭い箱から抜け出し、第二の人生
(ナビ生)を謳歌出来る運びとなりました。

こんなんだったら面倒くさがらず、何年も眠ら
せないで生かしておけば良かったですね。

よって本日の昼食は多少いいものが食えそ
うな予感です。

ありがとう、イクリプス。

担当 M助


一挙両得の実感

現場ユニフォーム
04 /12 2015
オンオフ画像フリーで検索

公私混同・・なんか嫌な響きですね。

言い換えましょう!

一挙両得ですね。

よく外国の映画なんかを見ていると、出張先に
家族を連れ出すシーンがあります。

もちろん会社も当たり前のように承諾済です。

特に欧州に多いような気がします。

チームでーりんのようなミクロ集団では、まと
もに福利厚生と呼べるような利点が存在しま
せん。

そんなことは発足当初から分かっていました。

よって貧乏人の知恵をフル稼働させるのです。

随分前に触れましたが、仕事に必要な衣類に
関しては、パンツを除いて靴や靴下、アンダー
シャツに至るまで、すべてをチームの経費で
賄うことに決めていました。

機能性や耐久性、欠品の恐れの少ないベー
シックなデザイン。

そして何より狙ったのが、清潔感とキチンと感、
そして、ボトムスやトップスを替えるだけでオフ
に転用可能であることが命題でした。

今朝、子供達が映画に行きたいと言っている
ので、寝ぼけたまま朝シャワーを浴びました。

日常関連動作に体が反応し、気付かぬうちに
仕事服に着替えてしまったのです。

でも慌てない慌てない、一休み一休み。

徐にボトムスをジーンズにし、トップスの作業
着を脱ぎ、春物コートを羽織って完了です。

オフでも違和感のない作業スニーカーもその
まま履けますしね。

いつも同じ服装なら洗濯も楽だと思います。

これって中々賢いアイディアだったかもと実
感させる日曜日です。

担当 M助


卒業

データリンク的職業観
04 /05 2015
寄生生物画像フリーで検索

チームでーりん発足以来、常に寄生する生き
方について色々と考えてきました。

これといった資格もない。
資金力もない。
知識も乏しい。

これらのマイナス要因を抱えて生きていくには
最良の生き方が寄生種になることしか道は残
されておりません。

寄生出来る宿主には徹底的に媚び、ご機嫌を
伺うことがライフワークとなります。

耳障りのいい(共存)の文字で己をごまかしな
がらの毎日です。

しかし自分の心中に常に付きまとう違和感が
拭えず、テンションが下がる一方です。

漠然とした生命力だけでの現状維持といった
ところでしょうか。

ここ2~3年、宿主に対する寄生比率を徐々に
低くすることに注力してきましたが、具体的な行
動という点においては何一つ誇れるものはあり
ませんよ。

今日は(ちゃんと降り)の雨なのに桜の花はじっ
と耐え忍び、咲き誇っています。

そんな葉桜に勇気を貰い、とあるフレーズが頭
をよぎります。

規制(寄生)概念からの卒業。

田舎のラッパーのようですねこりゃぁ。

担当 M助


Iさんの靴

現場シューズ
04 /04 2015
Iさんの靴

Iさん用の安全靴が到着しました。
(しかしいいよなぁ・・・ホント)

サイトで目にするあらゆる商品に己のサイズ
が存在するんでしょうから。

今回の買い物であらためて確信しました。

ただただ普通に、それは自然に、スマートに、
欲しい商品がチョイスできることの心地良さ
ったらありませんよ。

このストレスフリーの環境を世の中のデカ男
にも提供してみたいと真剣に思いますよ。

(どでかい男用)ワンメイクのネットショップで
も運営してみましょうか?

担当 M助

後悔の連鎖、すれ違う吉日

現場シューズ
04 /03 2015
ブーテン画像フリーで検索

昨日現場から戻ると、いつも利用しているお店
(安全靴専門店)からメールが入ってました。

ドニーチョIさん用に注文していた安全靴が欠品
とのことでした。

この(メーカー欠品)という響きには実に慣れっこ
の私です。

それもそうですよ。

なんたって(バカの大足)(イエティ)等、様々な
大足に纏わるあだ名を有し、生まれてこのかた
気に入った靴が買えた試しがありませんので。

一部の海外メーカーによっては28.5㎝でも何と
か足がおさまります。

しかしほぼ全てのメーカーでは29.0㎝か29.5㎝
がジャストフィットの大きさです。

若い頃、スーツに革靴の時代は苦労しました。

あまりビッグサイズの革靴が流通していなかっ
たので、両国の御相撲さんモデルを探したり、
会社の海外旅行の際に大量買いをしました。

その後転職し、この建物調査のお仕事に従事
するようになりましたが、いっきに靴の消耗頻
度が高まる事態に。

何せ現場で歩き回りの毎日ですもんね。

せっかくサイズの合うスニーカーを購入しても
3ヶ月程度でボロボロです。

デザインや色なんて選べず、とにかくサイズが
最優先されるのです。

およそ15年位前、現場で古釘を踏んだことが
ありました。

底から親指の間を通り、つま先の甲に抜けた
鋭利なタングステンの釘。

その恐怖体験からか、真夏でもハードなアウト
ドアブーツに傾斜してゆきます。

しばらくすると、軽量安全スニーカーがホーム
センターで流通し始めました。

相変わらず好みのデザイン等は選べません。

その時、靴は自分で作れないものかと本気で
考えたものです。
もしくは格安でオーダー出来ないものかと。

そんなジレンマに襲われ過ごすこと10年くら
いが経過し、でーりん発足後、安全靴メーカー
の(サンダンス)という商品に出会います。

これ、いわゆる(軽量安全スニーカー)とカテ
ゴライズされる商品です。

デザインや色、サイズ構成が革命的に豊富で
神様のようなメーカーであると感じました。

ア○ィダスデザインのパクリに見えないことも
ないのですが、そんなことはいいんです。

靴を作る職人の技術をミドルエイジ突入の今
から有するのは現実的ではありません。
(潤沢な資金力があればなぁ・・)
安価でサイズが豊富、イカす安全靴ショップ
でも開業したいと思ったもんですよ。

今回、Iさんのメーカー欠品の安全靴も(サン
ダンス)のモデルを発注しておりました。

なんたって耐久性や履き心地等のデータが
揃っていましたし、2,000円チョイですから。

欠品騒動のこの度がキッカケでネット検索し
てみましたが・・・驚きですね。

サイトの数も増えたし、フォトアップしたお洒落
安全スニーカーなるものまでラインアップ。

メーカーの数なんかここ数年で確実に増えて
いるんじゃないですか?

大手メーカーも数社新規参入している市場に
まで膨れ上がっていますよ。

ひょんなキッカケで、(思い立ったが吉日)を
痛感してしまい、やられてしまいましたよ。

チームでーりん。
若干の後悔と寂しさを伴う春を迎えています。

担当 M助