FC2ブログ

都内、春本番です

現場日記
03 /30 2015
T撮影所画像フリーで検索

写真は世田谷区のT撮影所そば。

そう、巨大(チームでーりん的に)現場です。

今日はその現場の挨拶回りと月極め駐車場
探しの旅です。

値段もそうですが、さぞかし空きなどないのだ
ろうと考えていました。

しかし、少子高齢化の波や昨今の空家問題が
影響して空きがあるかもしれません。

とりあえず現場から数十メートルの近い場所の
コインパーキングに駐車しました。

さて、どうしようかとうろつく前に見渡すと、偶然
にも道一本挟んだ目の前に月極め駐車場と不
動産屋の看板が目についたので、迷わず電話。

たまたま1台の空きが出たらしく、月極め料金も
1万円ちょっとの破格値でした。

近い場所に店舗があるらしく、電話を切ってから
数分で現地に来てくれました。

名刺を渡し、後日契約する運びとなりました。

このスムージーな事の運びと開花五分咲きの桜。

何だかいい予感が致します。

担当 M助



春の出会い

隣のエビ先生
03 /28 2015
整骨画像フリーで検索

出ては入っての繰り返しだったでーりん事務所
の隣の部屋。

そこにカイロプラクテ・・なんですっけ?

日本名では(整体院)がやってきました。

代表は海老蔵似の先生です。

ローカパーラ カイロプラクティック整体院

考えてみればこの建物、お客さん商売の入居
は初めてではないでしょうか。

商売の邪魔しちゃいけないから素行良くしなく
てはと思いました。

大声で演歌は控えねばなりません。

同じ社会の海原で泳ぐ朋輩が増えるわけだか
ら仲良くしなくては。

担当 M助

お隣の整体院のサイトです。
下記アドレスからお問い合わせの際、で~りん
サイトを見てとお告げ下されば、何かしら特典
があるかもしれません⁉

http://www.lokapala-chiropractic.com/

潜在能力

データリンク的職業観
03 /26 2015
ポテンシャル画像フリーで検索

ここ数週間の現場ラッシュが落ち着いたので、
いろいろと振り返ることができます。

ボリュームも加味して考えますと、多少の震え
を感じざるを得ません。

(よく三人で消化できたなぁ・・・)

震えの理由はこうです。

昔辿った弱小調査会社の組織崩壊の経緯を
トレースしていたのです。

いわゆる(キャパ超え受注)の状態です。

自分たちのキャパシティを超える仕事量で工
期を割り、パンクして自滅する経路です。

ここで美味しいのは業務をアウトソーシングし
た元請さんでしょうか。

ある程度の業務工程を消化した案件を引き
戻し、自社処理で手を加え、納めて換金です。

業務不履行で外注費を払う必要がないし、な
にしろ支払先の組織が崩壊していますからね。

無論、意図的にこれを狙いアウトソースすると
いった非情手案であるとは思えませんが。

脳裏をかすめることはあるにせよ、あくまでも
結果論であると信じたいものです。

その昔、調査屋で働いていた頃、黒字経営を
目指して攻めることにゲーム感覚で望んだ経
験が無ければ、ちょっと危うい状況であったと
思えてなりません。

己の技量や消化能力、仕事の進め方や方式
に関してのポテンシャル。

まだまだ構築に着手できる(伸びしろ)があり
そうに感じました。

いや、そう信じたいものです。

あーウマい野菜が食いたいですね。

担当 M助



小作人の生き方

データリンク的職業観
03 /24 2015
野菜

詳細までは分かりませんが、農業従事者には
大まかに分けて二通りあるんでしたっけ。

土地を耕し、好きな農作物を植えられる地主
(自作農者)。

作付け出来る土地を地主から借り、賃借料を
払って作付けする小作人。

これはなにやら元請とチームでーりんの関係
に似ていますね。

ここ最近、自分でもホント嫌気がさすくらいに
現場消化や納期短縮に励んだと自負してます。

そこで得た成果は無くもありません。

死なずに済む小作人の生きる知恵の一片が
見えてきたのが最大の収穫でしょうか。

同じ百姓でも、自作農者と小作人は仕事の
やり方が明らかに違うものです。

日々自作農者と同じ土にまみれて畑を耕し
ていると、自分の畑と錯覚します。

自作農者には手にしている権利に見合った
仕事量以下でも生きてゆけるのでしょう。

しかし同じ農法で小作人やっていたら死んで
しまうのは当然ですよね。

小作人には小作人専用のアイディアと武装
を纏い作付けせねばなりません。

(この小作人と仲良くしたい)

当チームはそう思われるように精進します!

・・・・・・(ここ当分のあいだは)

担当 M助



コストと姿勢、一石二鳥なのだ。

お仕事( 資材・設備・道具)
03 /20 2015
ふぉとフォト

これでも多少は減ったのだが。
大体20軒くらいの事前事後の対比用写真となると、机いっぱいに並び、重量も相当なものとなる。
ここまでの量になると、1枚10円の違いで数万円の差が生じる。
以前にも触れたが、昨年までは個人情報流出のリスクヘッジの一環で、現像所の下調べや現地にお邪魔し直接契約により、たいそうな料金を支払っていた。
昨年末にコスト削減の目的で、プリント単価の安い業者を探した。
関西方面にある業者に行き着き、現地訪問し工場内見学をさせてもらった。
データの受け入れ態勢やデータ管理等、直接見て相談させてもらい、導入した。
万一のデータ流出に関しても責任の所在が不明瞭なんてもってのほか。
保険や補償問題に関しても一定の基準をクリアしたのである。
(何もそこまで)っと思われそうだが、個人情報をなめてはいけない。
昨今の流出事件を見ていると、企業の姿勢・体勢が大きく問われているもんな。
データを扱う仕事をする以上、当然の事と心得ているのでごじゃる。
製本を受け取る行政等の発注者側からも、担当者によってはここらの管理体制を聞かれるケースが多くなってきたからなぁ。
今年のチームでーりん、ひと味もふた味も違いますぞ。
ここらのご指摘に対しては、堂々とアピール出来る体制が整ったのではないか。
そんなふうに自負してまぁす。

担当 M助

ここが要!換金術

データリンク的職業観
03 /17 2015
花見


天気を味方につけました。
神通力をフルに使い果たしました。
何とかタイトな工期の現場を完了させました。

ここで一段落といかないのがこの仕事の辛い
ところでしょうか。

現場作業完了とは全体の成果比率の50%
に他なりません。

報告書の作成、提出、検査への道のり短縮
努力がチーム評価に繋がるのです。

そして花見の実現に至るのでしょう。

換金作業、がんばります!

担当 M助


悪天候の極み

現場日記
03 /10 2015
天気雨画像フリーで検索

今日の現場は苦労しました。

晴天に大雨、みぞれに雪。

何とか残さなかったからよしとしましょうか。

しかし鍛えてくれますね。

明日は普通の天気でお願いしたいっす。

担当 M助


よ~、元気だったか?

タコひげ
03 /09 2015
タコ画像フリーで検索

本日は二つ前に勤めた会社社長(タコ髭)です。
昨晩夢に出たものですから。

私と2人で調査会社を立ち上げ、数年は黒字続
きの美味しい時期を過ごしたものです。

イケイケで調子に乗ったタコ髭は会社をでかくし
ようと、無計画に寄生品種の人材をどんどんと
入社させました。

その後、そんなリクルート活動に懸念を示した
私と対立することとなり、一足先に私から退職
を決断したのです。

私が在籍していた頃は黒字で無借金であった
筈なのに案の定、寄生社員のごくつぶし攻撃
に遭ったらしいですね。

数年後には借金まみれで酒に溺れました。
そして家族を捨ててキャバ嬢と逃避行。

今は行方を知る人間はいません。
しかし、なぜ人の夢に姿を現したのでしょうね。

担当 M助



生きるために捨てる事

データリンク的職業観
03 /06 2015
少年野球

中学生の時分所属した野球チームのことを
思い出しました。

地域大会で有名な強豪チームとの対戦です。

結果、コールドでこちらが勝利しました。

勝因は相手チームのピッチャーです。

このピッチャーは早熟なおっさん顔の豪腕。

松井のような大男でした。

過去に試合したときは左投げでしたが、この
時はなぜか右投げ。

ウワサでは交通事故か何かで左投げを諦め
たみたいです。

試合後、コールド負けなのに、相手チームの
テンションが妙に高かったのが印象的です。

監督とチームメイトがおっさん松井の肩を叩き、
涙しながら喜んでいましたっけ。

三年生投手でしたから、最後の試合かも。

従来築きあげたものが通用しなくなった時、
本気で変革を望んだ者が前に進むには、相
当の痛みが伴うのだろうと推測されます。

今まで積み上げたものがほぼ全て否定され
る訳ですもんね。

キビシイよなぁ、そりゃ・・・

生きようと心に決めた時、捨てねばならない
ものって必ずあるんでしょうね。

担当 M助


心地良い疲労感

現場日記
03 /04 2015
労働画像フリーで検索

今日は昼飯の取れない勢いで、つい先程まで
現場作業に追われました。

幸いにして変な残し方をせずに、無事スケジュ
ールを全う出来ました。

一つの現場をやり遂げ、報告書をまとめて成
果を納め、銭となるといった一連の流れの中
では、当然様々な工程を経ることになります。

その業務カテゴリーにおいては、頭脳労働と
体力勝負が存在し、疲労感に関しては色合
いに多少の違いがあります。

やはり私は体育会系なんでしょうか。

肉体を酷使する疲労感のほうが性に合って
いるのか・・・。

よし、帰りにワンランク上の(酒)銘柄でも
買っていきましょう!

頑張った肉体に対してのご褒美です。

担当 M助