FC2ブログ

後悔先に立たず

現場カー 他車関連
04 /27 2014
後悔先に立たず

何とかフロントだけ形をつけましたが、納得の
領域には至りません。

アフターパーツの宿命か、細かいところで詰め
が甘すぎます。

まぁ無理やり被せてるから仕方ないのですが。

腕と腰が笑ってしまったので今日は強制終了。

後部座席の施工が思いやられます。

担当 M助

茨の道

現場カー 他車関連
04 /27 2014
いばらのみち

昨日の半オフでО次郎には迷惑をかけました。

反省し、エブリィのシートカバーを取り付けに来
ましたが、のらりくらりと手が付けられず、とりあ
えず写真だけ撮りました。

奥の助手席側が肉体疲労軽減処置の為2日か
けて取り付けたものです。

苦労しただけあり、クオリティには満足しました。

今日は運転席側なのですが、専用工具を使い、
アームレストを取り外さなければならず、イマイ
チ取り組むまでの勢いがありません。

とりあえず飯食いに帰宅し、午後にでも戦いま
しょうか。

予定は未定です。

担当 M助


貧乏の弊害

現場カー 他車関連
04 /24 2014
届いてからダークになるシートカバー

以前紹介したでーりんカーのために、先を見
越した経費節減対策のシートカバーが到着。

ネット注文しておいたお得意の本皮調シート
カバー(ベレッツァ)です。

完全車種・グレード・年式別ですので、加工は
一切必要ありません。

今までのチームでーりんカーには全て装着し
ましたので、クオリティには絶大なる信頼をお
いておりますが、以前触れたとおり、素人が
手を出すと肉体が酷使され、大変なことに。

悩んだ末に、車の下取りの際、5万円以上の
査定アップが可能なので、仕方なく注文。

値段は9千円+消費税。
取付け業者に商品持込で取付けると最低でも
1.5万以上取られてしまう上、取り付け施工
の繊細なフィッティングもイマイチです。

(一日1枚のペースで地味に取り付けようか)
貧乏をのろいながら空を見上げます。

担当 M助

  

やっぱりこれが好き

現場カー 他車関連
04 /23 2014
【チームデーりんニューアイテム】

遠方現場専用に購入したソリオに別れを告げ、
エブリィワゴンを再購入しました。

以前のエブリィはロールーフで片側電動スライ
ドドアでしたが、せっかくなので両側電動のハイ
ルーフにしてみました。

残念ながらこの車種、スズキお得意のエネチャ
ージは搭載されていません。

現行でリファインされたFスポイラーもガキ
臭くて好みではありません。

増税前の飛び込みオーダーでしたので仕方あり
ませんかね。

一昨日納車されましたが、腰痛事件で2日間
置きっぱなしでした。

少し走らせましたが、目に見えない箇所に若干
のリファインが施されているのか、剛性感は増し、
足回りも滑らかになったような気がします。

シートの形状とスライド幅が変わっていますので、
巨漢の私にはうれしいマイナーチェンジです。

噂ですが、日産がスズキからOEMでNV100と
いう名称で販売してますが、得意のEV技術を
駆使して実験しているとか・・。

これが出たらば即購入ですね。

エブリィワゴンのパッケージはでーりんのよう
な仕事にはピッタリなのです。

担当 M助


データをリンクする重要性

内業日記
04 /22 2014
cdrom.jpg

数回に渡った腰痛劇も不屈の精神力により
克服に至りましたので終演と致します。

絶対安静がキモの精神治療中、動けない
時間で色々な思慮をめぐらせました。

健康を取り戻しふと周りを見ると、K爺が不埒
な悪行事前調査の尻拭いに苦しみ、似合わぬ
苦しみぶりで頭を抱えております。

我々チームでーりん。

混迷の時代を生き抜くために、比較的嫌われ
る業務カテゴリーですが、他社の行った事前
調査の資料を基に、事後調査の業務を請負
います。

以前にも触れましたが、事前調査マニュアル
上一定の基準をクリアしているからそれは良
い資料かといえば、そーでもありません。

過去の事例(工種、建物、位置関係、被害事
例)データを頭の隅に置き、想定されるであろ
う被害内容をイメージしながら、マニュアルに
準拠した記録ポイントにプラスした事前データ
の取得、記録の有無こそがとても重要で、計
画者と事業者、そして調査対象の地権者、
所有者の相関の利潤を追求出来る糸口の
探れる資料こそが優れた事前資料であると
考えます。

この想定思考力を欠いた事前資料を基に事後
調査を実施し、工事被害の有無を検証する
作業は想像以上に消耗を伴うので、K爺の苦
みばしった表情や汚れで曇ったメガネを拭け
ないでいることにもうなずけるのです。

では、いったい何に苦しむのでしょうか。

旬な所を引用すればSTAPネタが最適でしょう。

歴然たる目の前の事実に対して考察し、推論
を解く為にはそれに相応しい裏付けデータが
欠かせません。

想定思考性を欠いたタコ事前資料の存在の
おかげで、目前の事実を歪曲しなくては推論
を立てられない為、己の倫理観と戦いを余儀
なくされるのです。

この杓子定規のハリボテタコ事前資料を生み
出す通称(事前やり逃げ業者)を撲滅するには、
川崎市等で最近よく見受けられる、業務カテゴ
リーにおける実績ポイント制の導入が、今一番
現実的かも知れません。

従来のマニュアル準拠モノの事前資料に過去
の事例のデータを基に想定されるポイントを負
荷できる能力があるかを一目して見分けるには、
事後調査業務における実績軒数、折衝件数、
示談(?)解決案件数などが豊富であるか否か
が一つの指標となるかもしれません。

事前調査業務に手を付けられる業者の選考
基準のハードル種に事後業務実績を加味さ
せるのは有りかと思います。

己の倫理観と戦い消耗しグロッキーになり、
髪はほぼ白髪、メガネは皮脂だらけ、ダジャレ
は幼児レベルの男を見かけたら、お声掛け
下さい。

「優れた事前資料が作れるのはあなた?」と。

担当 M助


気象操作始めました

現場日記
04 /18 2014
【雨雲画像フリー】で検索

今日は朝起きてビックリ。

目覚めの一服でオモテに出ると、ざんざん雨
じゃありませんか。

さかのぼること1週間前、とても忙しい調査対
象のお宅と連絡が取れました。

そして有休を使ってもらい、本日の午前中に
伺う約束をしておりました。

最近いい天気の日が続いていたので、昨日
の段階ではウカツにもノーチェック。

前日に雨と知ってりゃあ人員操作や効率的
なスケジュール調整が出来たのにな。

これは得意の神通力を使わねば!

藤岡弘ばりの眼力で空を睨みつけると気合
が伝わったのか、ムクドリは一斉に飛び立ち、
ゴミ出しのご近所さんも視線を逸らします。

例によって、大リーグボールを投げる時の
星飛雄馬の背景のごとく、現場へ向かう我々
の車には炎が高々とあがっております。

調査宅に到着しましたが・・・あれ?
さっきより本降り!?

とりあえず二人に内部調査から進めてもらい、
私は測量器材を運び、再び雨雲に両腕を掲げ、
千葉ちゃんばりに奇声を発し、雨雲に穴を開け
ることに。

吐く息は白いのに額にうっすら汗がにじむころ、
なななんと、雨が上がりやがった!

本年度始めての鳥肌神通力でございます。

この体験で確信に至りました。

雨は降るもので
なく、降らすもの。

雨は止むものでなく、止めるもの。


おあとがよろしいようで・・・。

担当 M助


変わること 変われないこと

フルハム社長
04 /02 2014
【タクシー】画像フリーで検索

チームでーりんの事務所は基本的に事務所用の
賃貸物件ですが、昨今の経営者数減少のせいか、
一部一般住居用として賃貸契約されている方も。

その住民さんの中にタクシー会社にお勤めの方が
お住まいで、事務所の外で一服していると、気さく
な感じで世間話をすることがあります。

話を飛ばし、4~5年前、チームでーりんの発足の
きっかけについて触れねば・・。

O次郎と私が勤めていた会社の社長さんが、突然
会社を閉める(本当は社会保険未払いや税金の滞
納で逃げ切れなかったみたいですが)と言い出し、
手がけている途中の業務をこなすには起業をする
しか方法が無かったのです。

その後、二人分の給与等のランニングコストから
開放された社長さんは会社再建に向けて、過去に
重ねたスタンダードな手法を用いて、同業者でくす
ぶっている社長を物色し誘いをかけ、夜逃げをアシ
ストする形で丸め込みながら急場を凌ぎ、せしめた
小銭で己の会社の首皮を何とか繋ぎとめます。

実はその際に夜逃げアシストを受け入れた社長の
会社というのが、設立時、私が役員を務めた会社
でございます。

名選手ではありましたが、社会や経済の仕組みの
知識が浅く、人間考察眼に乏しいのに人事の乱脈
採用に加え酒に呑まれる人間だったので、当時子
供が生まれたばかりの私は将来不安を拭いきれず、
退職致した経緯がございます。

その私と入れ替えに近い形で入ったのが、やはり
その昔、倒産した会社で役員を勤めていたたK爺
でございます。

しかし、上記で触れた事態に見舞われ、宙ぶらりん
になったところで当チームに合流することに。
(あらためて掘り下げると最悪やん。しかし蓋をした
過去でも臭気は拭えませんので。)

・・っとまぁ、ようやく身軽になった社長二人組。
後日、寿司屋のオヤジ情報によると、「業界のてっ
ぺん取るぞ!」と決起集会の祝杯を上げたらしい
のですが、その1ヵ月後に、飲み代未払いのまま
仲違して両者夜逃げしたそうです。

チームでーりん発足後半年が経過した頃。
何とか生命維持した私とO次郎が近くのスーパー
に行く時の信号待ちのとき、客待ちのタクシーに
悲壮感タップリの見覚えのある顔が!

そう、幾度と過ちを繰り返し、今回は天罰の下った
元会社の社長さんです。

挨拶しようと近寄ると、空車なのにタイヤを鳴らし、
信号無視して急発進!
そんなことが1年近く続き、ここ最近は見ませんね。

さて、やっと冒頭の話に戻しましょう。
当事務所と同じ住民の気さくなタクシー乗務員さん
と世間話に花が咲きます。

なにやら昨日、結構大規模なお花見だったそうです。
(あれ?HKのタクシーなら元会社社長と同じ会社だ
なぁ)と気付き、聞いてみます。

タ乗「(氏名や特徴を聞きしばらく考え)え~っと・・
   あれぇ・・去年消えたかなぁ・・」

M助「ああ、そうでしたか、消えたましたかぁ・・」

タ乗「確か売上金持ってトンヅラした奴かなぁ、いや、
   無断欠勤した奴か?いや、近所の女性騙して
   逃げた奴かなぁ・・」

気持ちの良いはずの春風に咽び、嫌な汗が噴出す、
そんな朝でした。

担当 M助