FC2ブログ

変わること 変われないこと

フルハム社長
04 /02 2014
【タクシー】画像フリーで検索

チームでーりんの事務所は基本的に事務所用の
賃貸物件ですが、昨今の経営者数減少のせいか、
一部一般住居用として賃貸契約されている方も。

その住民さんの中にタクシー会社にお勤めの方が
お住まいで、事務所の外で一服していると、気さく
な感じで世間話をすることがあります。

話を飛ばし、4~5年前、チームでーりんの発足の
きっかけについて触れねば・・。

O次郎と私が勤めていた会社の社長さんが、突然
会社を閉める(本当は社会保険未払いや税金の滞
納で逃げ切れなかったみたいですが)と言い出し、
手がけている途中の業務をこなすには起業をする
しか方法が無かったのです。

その後、二人分の給与等のランニングコストから
開放された社長さんは会社再建に向けて、過去に
重ねたスタンダードな手法を用いて、同業者でくす
ぶっている社長を物色し誘いをかけ、夜逃げをアシ
ストする形で丸め込みながら急場を凌ぎ、せしめた
小銭で己の会社の首皮を何とか繋ぎとめます。

実はその際に夜逃げアシストを受け入れた社長の
会社というのが、設立時、私が役員を務めた会社
でございます。

名選手ではありましたが、社会や経済の仕組みの
知識が浅く、人間考察眼に乏しいのに人事の乱脈
採用に加え酒に呑まれる人間だったので、当時子
供が生まれたばかりの私は将来不安を拭いきれず、
退職致した経緯がございます。

その私と入れ替えに近い形で入ったのが、やはり
その昔、倒産した会社で役員を勤めていたたK爺
でございます。

しかし、上記で触れた事態に見舞われ、宙ぶらりん
になったところで当チームに合流することに。
(あらためて掘り下げると最悪やん。しかし蓋をした
過去でも臭気は拭えませんので。)

・・っとまぁ、ようやく身軽になった社長二人組。
後日、寿司屋のオヤジ情報によると、「業界のてっ
ぺん取るぞ!」と決起集会の祝杯を上げたらしい
のですが、その1ヵ月後に、飲み代未払いのまま
仲違して両者夜逃げしたそうです。

チームでーりん発足後半年が経過した頃。
何とか生命維持した私とO次郎が近くのスーパー
に行く時の信号待ちのとき、客待ちのタクシーに
悲壮感タップリの見覚えのある顔が!

そう、幾度と過ちを繰り返し、今回は天罰の下った
元会社の社長さんです。

挨拶しようと近寄ると、空車なのにタイヤを鳴らし、
信号無視して急発進!
そんなことが1年近く続き、ここ最近は見ませんね。

さて、やっと冒頭の話に戻しましょう。
当事務所と同じ住民の気さくなタクシー乗務員さん
と世間話に花が咲きます。

なにやら昨日、結構大規模なお花見だったそうです。
(あれ?HKのタクシーなら元会社社長と同じ会社だ
なぁ)と気付き、聞いてみます。

タ乗「(氏名や特徴を聞きしばらく考え)え~っと・・
   あれぇ・・去年消えたかなぁ・・」

M助「ああ、そうでしたか、消えたましたかぁ・・」

タ乗「確か売上金持ってトンヅラした奴かなぁ、いや、
   無断欠勤した奴か?いや、近所の女性騙して
   逃げた奴かなぁ・・」

気持ちの良いはずの春風に咽び、嫌な汗が噴出す、
そんな朝でした。

担当 M助

お元気そうで何よりです

フルハム社長
01 /08 2015
フルハム社長画像フリーで検索

先程、車でみんなの飯を買いに行く途中の信号
待ちの時でした。

何気に斜向かいを見ると、何やら懐かしい顔が
あるではありませんか!

チームでーりんを発足するきっかけとなった前
会社の社長(フルハム)です。

年齢相応に老け込んでいますが、肌の色艶は
決して悪そうではありません。
(相変わらず女騙してヒモやってるか?)

私はすかさず車の窓を開け、大声で「社長!」
と叫び、久々に挨拶するのでした。

不意をつかれた様子のフルハム。
とっさに作り笑顔で手を挙げ応えるジェスチャー
を見せてくれました。

お調子者のおちゃらけキャラは健在なようです。

もう少し眺めて楽しみたかったのですが、後ろに
車がつかえてしまい、残念ですがその場を後に
しました。

密接かつ直接的な利害や労使関係が絶たれて
しまった今、久しぶりにコミュニケーションを図っ
たので、何だか私も熱い感情に襲われました。

とっさの行動でしたが、凜として臆さず、元気に
挨拶が出来る精神状態にある自分自身に対し、
喜ばしく思うのでした。

しかし大声で昔の呼称で呼ばれたフルハムの
気持ちはどうか知り得ません。

実際はもう、どうでも良かったりしますので・・・

担当 M助

ある邪念に花束を

フルハム社長
10 /02 2015
ロス疑惑画像フリーで検索

最初にお断りておきたい。
決して面白がってはおりませんので。

とあるひとつの生き様に対し、尊敬の念にも値
する感情を記したく思ったのです。

昭和のジゴロ、髪結いの亭主こと前会社社長、
(フルハム)の最新情報です。

昭和のジゴロなんて表現は言いすぎですか?
じゃぁなんだろうなぁ・・
・・スケコマシ・・いや、ヒモ・・かぁ?
間男ってのもありかなぁ・・
ちょっと待て、たらしってのがぴったりですか?

まぁともかく、普通にモテそうな色男ですよね。

以前にもこのブログで触れましたが、でーりん発
足のキッカケを作った男です。

数多くの女性を宿主に、一定レベル以上の生活
を送ってきたある意味成功者かもしれません。

性交者じゃないですよ、成功者です。

数年前にはで~りん事務所のそばでタクシーに
乗り、客待ちをしていいました。

挨拶しようと近付いたら逃げられましたが。

その後しばらく見かけなくなり、そのまた数ヵ月
後には酒瓶片手にふらふらと一人歩き。

当然また声を掛けましたが早足で路地に逃走。
まぁ、こっちが車だったから仕方ないですね。

その後現場帰りの車中から、年配の居酒屋の
女将風の女性と歩く姿を見かけました。

そしてついこの前の初夏です。
事務所近くのスーパーでの目撃情報です。

昔騙した内縁の妻と鉢合わせし、互いにたじろ
ぐレアなシーンでしたね。

そりゃぁ鉢合わせますってダンナ。

だってその女性の住まいはそのスーパーの傍
じゃないですかぁ。

居候時代に毎日一緒に買い物していたんだか
らちゃんと考えなさいってダンナ。

そして夏も終えた昨日の最新目撃情報です。

昼食の買出しの帰り、事務所から数十メートル
の交差点で信号待ちをしておりました。

交差点角の開店前の小さな居酒屋の駐車スペ
ースに赤くて古い軽四駆が駐車してあります。

そこに仕込み用と推測されるスーパーの袋を
抱えたフルハムが勝手口に入っていきます。

早速ネットの口コミで調べましたよ。
ママさん一人で経営するカウンターカラオケ&
居酒屋らしいです。

ありゃぁ、こんなに近くに寄生してたのかぁ・・
やってくれますねぇフルハムぅ。

ん?でも大丈夫ですか!フルハム社長。

その居酒屋、以前騙した内縁妻の家の傍では?
(大胆すぎるぜぃ、フルハムぅ!)

結構な年齢のはずですが、他の追従を許さない、
ある意味正当なスケコマシぶりに驚愕ですね。

近く、飛び込みでO次郎と奇襲入店しましょうか。
今度は逃げ隠れできる様な大きな店じゃないし。
今の我々なら笑って話が出来るかもしれません。

しかしこの図太い生命力にただただ感動です!
そんな貴方に花束でも贈りたくなりましたよ。

担当 M助