FC2ブログ

で~りんラボのハードル

格安プリント
11 /21 2016
未着手現場の製本前倒し

この製本、全11軒といった標準的なボリューム
の事前調査の報告書セットです。

左が戸別配付用のフラットファイル。
右が合冊用と資料集のチューブファイルです。

ちなみにまだ4軒しか調査を終えていません。
残りの7軒は明日・明後日の調査予定です。
よって7軒分の中身は入っていないということ。

軒数にもよりますが、最近ので~りんは現場
調査を終えれば、後日には中身の書類もの
(概要書・調書・写説・平面図・立面図・展開図)
が完成します。

いくらこの部分が早くても、アウトソーシングし
なければならない工程が添付する写真です。

資金力があれば自前のプリンターで焼いてし
まえば自前でもプリントが可能です。

事実、小口現場の数十枚くらいならキャノンの
インクジェットでプリントしてしまうことも。

けれど何百枚何千枚の単位になると現実的に
は不可能です。
今は1枚6円くらいの外部発注に頼っています。

10軒位の現場ボリュームの早期納品のネック
となるのが通常3日の(写真待ち)です。

ここ数年、何とか自社でプリント出来る設備は
何とかならんものかと思案しておりました。

そこで一昨年、フジフィルムの事業者向けサイト
で何度か相談し、ミニラボ事業に関する資料を
送ってくれました。

それを見ると・・・・・。

フジフィルムからの便り

コンビニでよく見るクイックプリントステーションと
呼ばれるお手軽プリントシステム導入の料金が
27万円からでした。

意外と安いのかと思ったら、当然インクやらメンテ
ナンスのランニングコストと利益を加味した場合、
Lサイズ1枚の単価の設定を18円に設定し、月に
3万枚の注文を請けないと採算が合わないらしく、
集客効果の見込めない場所での設置は厳しいと
の回答でした。

ちなみにチームで~りんの昨年1年間のプリント
枚数は51,000枚だったので、月に換算して4千枚
しか刷ることはないので、お話になりませんね。

改めて現実の資料を見ると、しまうまプリント等の
ネットプリントのシステムがいかに頑張っているか
ということを知りました。

ちーむで~りん。
これからも素直に(しまうま)致しま~す。

担当 М助


皆さんはどーしています?

格安プリント
02 /04 2017
しまうまプリント画像フリーで検索

昨日アップした報告書に添付する写真の件です。

単価について触れましたが、単価以外にも調べる
ことがあったと気付きました。

最近減りつつあった写真そのものを添付する昔な
がらの報告書がここ数年、増えた気が致します。

推測ですが、フォトデータを直接専用紙に印刷する
スタイルの定着に待ったがかかった経緯には画質
維持における耐久性に問題が生じている可能性が
否定できません。

当チームでは新システムに執着もしておりません
ので、無駄に異論を唱えません。
当然昔のスタイルに戻しつつあります。

仮にフォトデータの画質劣化に問題が生じている
場合、Lサイズの生写真に関しても、その耐久性
に関わる性能が問われるはずです。

ちょうど今月からお役所発注の事後調査を遂行
中の当チーム。

たまたま2年前の事前調査も当チームで行ってい
たので報告書の写真の劣化具合を確かめました。

使用したのはネットプリントの(Тプリント)。
Lサイズ1枚6円のものです。

ネットプリントのエスプリは1枚4円ですから若干
高いプリントですね。

送料無料や仕上がりの早さ、発注時のデータの
入力フォームの秀逸さや焼き上がり具合、Tポイ
ントの還元を考慮しТプリントをチョイスしました。

結果的には・・・全く問題ありませんでした。
まだ2年だから当然でしょうか。
万一劣化が確認されても問題はありません。

フォトデータの記録は20年保証のライトワンスの
改ざん防止メディアを試用しておりますので劣化
が確認されれば焼き直せばいいだけですから。

というわけで、格安ネットプリントの実力や効果
は貧乏弱小調査チームには大きな味方であるとの
結論に至りました。

ちなみにこの業務のお役所は非常に成果品に対
する仕様に拘りがあり、審査が厳重でした。

提出前に使用する写真を7社分プリントして焼き
上がり具合を検査し、パスした経緯があります。

パスしたのは(Тプリント)です。
ある意味、お役所のお墨付きのネットプリントです。

そんなに厳しくない民間発注の仕事ではプリント
屋さんの選択の幅が広がるかもしれませんね。

◇エスプリ 4円
◇フジデジタルピクチャーズ 8円
◇フジプリ 10円
◇デジタルプリントDPE便 12円
◇カメラのキタムラ 30円

ちなみにで~りんでは写真データを放り込む
時のフォームが秀逸な(しまうまプリント)
(Тプリント)を選択しております。

最近気になるのがネットプリントジャパンという
1枚5円のところでしょうか。

推測ですが、同じ会社のような気がします。
Tポイント分をあらかじめ引いてある感じです。

少し長くなりました。
しかしバカになりませんよ写真代。
ちなみに遂行中の事後調査で換算すると・・

◇事前 約2,400枚(各2枚)
◇事後 約2,400枚(各2枚) 計4,800枚

Tプリント   @6円 28,800円
某カメラ屋  @35円 168,000円

なんと 139,200円 の差ですから。
差額を貯金して社員旅行に行けますよ、ハイ!

(Tプリント)の広告掲載は当サイトの審査中です。
従って本日は(しまうまプリント)を貼りました。

先日同様、広告タップでサイトにジャンプします。
詳細を是非ご覧になって下さい。

担当 М助



なんと、同じでした!

格安プリント
02 /05 2017
しまうまプリント画像フリーで検索ネットプリントジャパン画像フリーで検索Tプリント画像フリーで検索

◇しまうまプリント
◇ネットプリントジャパン
◇Tプリント

フランチャイズなのかもしれませんね。
推測ですが、しまうまさんが大本なのかも。
全国エリアをカバーするためかもしれません。

いやいや、確かに梱包の状態や仕上がりの具合
が似ていると思いましたよ。
調査が足りずに失礼しました。

せっかくアップしたので、で~りんが二年前(昨年
のデータはまとめ中ですので)にネットプリントを
利用した金額を出し、通常の写真屋に出していた
頃の金額と比較してみます。

(平成27年度 で~りん的プリント枚数)

◇ 50,867枚 

@しまうま&Tプリント 302,076円(税込)
 
@謀写真屋 1,922,772円(税込)

差額は 1,620,696円 。

ある意味、価格革命の領域ですよね。
けれど、某写真屋と書いたショッピングモール内
に入っている写真店にもメリットはあります。

1枚35円ですが1時間仕上げの魅力はあります。
現に二年前、当チームも数回使用しております。

しかし午後一時までに発注すれば当日仕上げを
始めたので、徐々にそのメリットも薄れてきそう
な気配ですね。

仕事ではネットプリント。
大判焼きや画質に拘るときは写真屋。
これがベターなチョイスと思われます。

過去に経費削減を訴えた時、以前の会社の社長
がドヤ顔で語っていたセリフを思い出します。

「値段だけではなく付き合いもあるのだよ、君」

年間160万円以上の金を使う付き合いってどん
な効力と正当性があるのか解りませんが。

まぁいいや、どうせ消えて居なくなった人だ。
※記事カテゴリー反面教師のフルハムを参照下さい。
  
PS.また広告、貼っておきまぁ~す!
   タップでURLジャンプしますよ!

担当 М助





そうです、ウチもです。

格安プリント
02 /06 2017
Tプリント

プリントの件で早速の問い合わせが‼
ただの宣伝金儲け用の記事ですかって?

確かに情報斡旋で広告料は貰いますけれど、
サイトの運営維持費にも届いておりません。
末端弱小調査チームは調査で幸せになれる
のかをテーマに展開しているサイトなんです。
逆にもっと幸せな方法があれば教えて下さい。

ご覧の通り、ウチも使ってますよ~ハイッ。
これ、今朝届いた焼きあがりの写真です。

昔のネガプリントのように使えない写真まで
プリントすることがないのは大きいかも。
軒数が多いと何十枚も無駄に焼いてました
からね、昔は。

写真データを注文フォームに放り込む段階
で不要なカットは省き、家屋ごとに順番に。
したがって、昔のように届いてから家屋ごと
に写真をまとめる作業もありません。

ちなみに全景の取り忘れやレベルポイント
やKBМ等の取り忘れや、写番の飛び、撮
影ミスなんかも注文の段階で全てチェック
できてしまうため、内業効率は格段に上が
ります。

このデータを注文フォームに取り込む段階
でもちょっとした工夫をしているので、焼き
あがった写真を入れる台紙と写真説明表
は写真が届く前に出来上がっています。

で~りんに内業専門社員が居ないわけは
こーゆーことの積み重ねなのです。
アウトソーシングの内業もありません。

この写真データの放り込み時に写真説明表
と台紙の出力作業をオールインワンにする
プログラミングは素人故に相当苦労しました。

将来的には他社さんの(写真データ放り込
み窓口)のサイト業務が出来ればいいなぁ
なんて夢みたいなことを考えております。

今日はで~りんが製本に必要な資材を調達
している、大量仕入れで安くなるアスクルの
個人用サイト(ロハコ)の認証が取れたので
貼っておきます。
少量発注であれば、法人用サイトと値段は
あまり変わらないみたいです。

担当 М助












すみませんねぇ、不慣れで

格安プリント
02 /07 2017
しまうまプリント画像フリーで検索



紹介するってこういうことなんですね。
ご指摘通り、言葉が足りませんでした。
写真の件で二日連続のお問い合わせです。

支払い方法に関してはですねぇ・・・あれれ、
ホントだ、一切触れていませんねぇ確かに。

広告タップでプリント屋さんのURLにジャンプ
するので、そこをご覧いただけるものと思って
おりました。(ゴメンナサイ)

どこの会社も共通して三種類の方式をとって
いるようです。
プリントをお願いした合計金額が999円以下と
以上で手数料が変わりますね。

◇クレジットカード支払い(手数料無料)

◇コンビニ払い(999円以上200円以下250円)

◇商品代引き(999円以上300円以下400円)


コンビニ払いや商品代引きの場合でも普通
の写真屋で10枚だけ出したと思えば納得で
きるかもしれませんね。

これでもう大丈夫かなぁ・・・ん?
「でもデジタルデータ限定なんでしょう?」
なんて質問が来そうですね。

フィルム提出に拘っていらっしゃる会社さん
もあるでしょうし、受けた仕事のフォトデータ
がネガフィルムなんて場合もあるでしょう。

そんな場合も諦めないように!
ネガスキャナーという機械があり、フィルム
を直にスキャニングしデジタルデータに変換
することが出来ます。

フィルムの数が少なければ、量販店で売って
いる1~3万円のモノでも可能です。
(若干画質は落ちてしまいますが。)

画質の劣化やネガの枚数が数百枚なんてぇ
場合はネガのオートローディング機能の付い
た専用の機械が必要なので、自前ってぇのも
辛いことかと思われます。

そんな時はで~りんにお問い合わせください。
何年か前に廃業した写真館から中古購入し
設備は整っておりますから。

数年前に某役所からの依頼で、数十万枚の
ネガや図面、書類等をデジタルデータ化する
仕事をした経緯がございます。

以降、何の営業もかけておりませんでしたの
で、自分でもすっかり忘れてましたよ。
是非ご気軽にお申しつけ下さいね。

それでは、また。

担当 М助