FC2ブログ

最後のアップ パート2

平成31年(2019年)
01 /29 2019
ひまわり


福祉サービス業(以下福サー)の休憩所と化していた事務所。

今年に入り、契約を二月いっぱいで閉鎖するために解約通知書を提出しました。

折り返しの人生は福サー業界で生きると決めたので、生活のためにもなるべく無駄な出費を抑えねばなりませんから。

するとどこかでモニタリングされているのかの如く、某中堅不動産会社から電話が入り、不動産写真撮影の専属契約を結びたいとの話が舞い込んでみたり、建物調査業の支社や下請として契約したいとの話が数社舞い込んでみたりと、閑古鳥が鳴いていた既存業務の分野が冗談のような盛況ぶりです。

概算でも建調維持で背負った借金は比較的短期間で消滅し、今後の運営維持も成立する勢いです。

けれど・・残りの人生を賭す仕事として建調業界や不動産写真撮影に戻る気にはどーしてもなれません。

自分で自分のことを客観的に分析すると、間違いなく銭に目がくらむタイプであると思っておりましたが・・

どーやら今回は揺るぎない決意が潜んでいるようです。

残念なことに建調業界における人間関係に対しての嫌悪感は払拭できません。

大変ありがたいのですが皆さんには丁重にお断り申し上げ、少しずつ事務所の整理などをしておりました。

するとここでまさかの展開が訪れます。

昨日、事務所契約解除の申し出を取り下げ、契約を継続することに!

(銭っこに負けて、福サーに生きる信念を曲げたか?)

いえいえ、その真逆ですって。

今の段階で詳細は語れませんが、約一年以上にもおよぶ私の揺るぎない決意を信じてくれた仲間がいたのです。

本職の放デイと相変わらずのこの狭小空間を行き来して、人生を賭す本物の仕事と向き合うことが出来そうです。

捨てる神あれば拾う神あり

このことわざって本当にあるんですね。

予告通り、建調ブログのアップは今月で終わります。

今までありがとうございました。

私設ブログも今月(2月)で解除しましたが、近親者への近況報告用にアメブロで継続させました。

アメブロ版(しあわせプローブ)

SEO対策が難しそうですがやってみます。

それでは、6年間ありがとうございました!